平成29年人口動態調査で追加集計する統計表について(募集結果) 1. ベトナムの人口ピラミッドをグラフや推移表を用いて男女別でどの年齢が最も多いかの考察や、過去(1950年)から最新の人口ピラミッドを比較し、少子化や高齢化が進行しているかなどの変化、出生率の計算などを説明しています。各種データはcsv出力・ダウンロードも可能です。 ※【データ内容】 人口ピラミッドが健全である国は、人口が増え続けていきます。 日本は2060年には65歳以上の割合が40%になる. 社会増減を日本人・外国人の別にみると,日本人は2万3千人,外国人は5万6千人の社会減少となっています。 外国人は4年連続の社会減少となっており,過去最大の減少幅を更新しています。(結果の概要2~3ページ) 都道府県別人口 人口減少率は福島県及び秋田県で1%を超える . 3行目:女性人口, また、下記は全年齢(1歳毎)での人口ピラミッドグラフを、分かりやすく一覧表にしたものです。, となり、さらに一般的に示される人口1,000人当たりのパーセンテージ(パーミル:1000分の1)に変換すると, また、出生率については、こちらのページでも特集していますので参考にしてみて下さいませ。 総人口は1億2616万7千人で,前年に比べ27万6千人(0.22%)の減少と9年連続で減少しています。 1行目:年齢 人口ピラミッド: 日本 - 2015. 日本の社会は、人口の高齢化が世界に類を見ない速度で進行し、「超高齢社会」と言われるようになりました。 このような中で、総務省統計局では、毎年9月の「敬老の日」に際し、高齢者の人口や就業状況、家計収支などについて、「統計からみた我が国の高齢者(65歳以上)」(統計トピックス)として取りまとめ、公表しています。この公表に当たっては、公益財団法人フォーリン・プレスセンターから、外国メディアに対す … フィリピンの人口ピラミッドをグラフや推移表を用いて男女別でどの年齢が最も多いかの考察や、過去(1950年)から最新の人口ピラミッドを比較し、少子化や高齢化が進行しているかなどの変化、出生率の計算などを説明しています。各種データはcsv出力・ダウンロードも可能です。 1行目:年齢2行目:2019年男性人口3行目:2019年女性人口4行目:2009年男性人口5行目:2009年女性人口6行目:1999年男性人口7行目:1999年女性人口8行目:1989年男性人口9行目:1989年女性人口10行目:1979年男性人口11行目:1979年女性人口12行目:1969年男性人口13行目:1969年女性人口14行目:1959年男性人口15行目:1959年女性人口, つづいて、日本は過去と比べて高齢化社会が進んでいるのかを、先程の人口ピラミッド推移グラフを元に、推移表にして考察していきます。, 上記の表を見ると一目瞭然なのですが、日本は10年ごとの集計で7回連続で高齢者人口割合が上昇しています。, 特に、60年前の1959年と2019年の高齢者人口割合を比べると、5.09倍も高齢化が進んでいることが人口ピラミッド推移表より読み取ることができます。, つづいて、高齢化とは反対に、日本の年少人口(0~14歳)の推移を、10年ごとの人口ピラミッドグラフから読み取り少子化が進んでいるかどうかを推移表を用いて見ていきます。, 上記の表を見ると、日本は10年ごとの集計で年少人口の割合が1回増加していますが、ピーク時の31.1%と比べると最新の2019年は18.5ポイント減少していることが見えてきます。, 2019年の年少人口も10年前より減少しているため、総じて、日本の少子化は進んでいると言えます。, 最後に、10年ごとの人口ピラミッドデータより、生産年齢人口(15~64歳)の推移表を作成しています。, その他にも、グラフで見る日本の統計情報を、図や表を使って分かりやすく説明していますので、参考にしてみて下さいませ。, また、日本の統計情報は、こちらのページで277種類以上の全一覧が見られます。 → 日本の統計情報TOPページ, グラフで見る日本の人口ピラミッド(全年齢・男女別・過去との比較・少子化と高齢社会の考察). 来年の2020年には、「団塊世代」(1947-1949年生)も、いよいよ70代に突入し、日本の超高齢化社会が加速されます。 そこで、今回は「日本の人口ピラミッド」がこの半世紀弱の間にどのように変化してきたか、そして今後どうなっていくのかを調べてみました。 csv出力(ダウンロード) つぼ型の人口ピラミッドの説明で、例として現在の日本をあげました。 しかし、日本も第二次大戦前までは出生率も高く、現在ほど平均寿命は高くなかったので、人口ピラミッドは富士山型だったんだ。 戦後、高度経済成長をとげて生活水準が上がったため、1960 実は2015年~2020年頃までの日本は人口ピラミッド的には非常に良い時期となっています。団塊ジュニアと呼ばれる第2次ベビーブーム(1971年~1974年)に誕生した世代が40歳前後となり、消費が活発な時期が続いているからです。 日本の人口ピラミッドの変遷 . → グラフで見る日本人の出生率の推移と比較, 日本の人口ピラミッドは、1950年と比べると、一体どのように変化しているのでしょうか?以下、グラフで見てみます。, ※1950年と現在の日本の人口ピラミッド比較データの無料ダウンロードはこちらから((EXCELでも開けます))↓ www.un.org - United Nations, Department of Economic and Social Affairs, Population Division (2019). 今のままでは、日本の人口割合が65歳以上だけで40%になるという時代がやってきます。 csv出力(ダウンロード) インドの人口ピラミッドをグラフや推移表を用いて男女別でどの年齢が最も多いかの考察や、過去(1950年)から最新の人口ピラミッドを比較し、少子化や高齢化が進行しているかなどの変化、出生率の計算などを説明しています。各種データはcsv出力・ダウンロードも可能です。 日本の人口ピラミッドをグラフや推移表を用いて男女別でどの年齢が最も多いかの考察や、過去(1950年)から最新の人口ピラミッドを比較し、少子化や高齢化が進行しているかなどの変化、出生率の計算などを説明しています。各種データはcsv出力・ダウンロードも可能です。 都道府県の人口一覧(とどうふけんのじんこういちらん)は、日本の47都道府県を、総務省 統計局発表の国勢調査等の結果発表に基づいて、人口の多い順に並べたものである。 単位は「人」。 なお、20世紀以前の過去の都道府県別人口については、過去の都道府県の人口一覧を参照。 人口ピラミッド: 日本 - 2019. Q:過去の人口データはどこにありますか。 ⇒国勢調査(政府統計の総合窓口e-Statホームページへ移動します) ⇒人口統計資料集 ⇒人口ピラミッド画像と元データ(1965~2065年) Q:国勢調査以降の最新の人口データはどこにありますか。 人口動態統計の主な内容をグラフ化したものです。 平成30年我が国の人口動態(平成28年までの動向)[1,522KB] グラフデータ及び統計表を.xls形式でダウンロードできます。 2行目:2019年男性人口 2行目:男性人口 . 検索タグ 人口 総人口 国勢調査 人口推計 市区町村比較. 人口推計(2019年(令和元年)10月1日現在)結果の要約 全国人口 総人口は27万6千人の減少 総人口,日本人人口ともに9年連続の減少. 人口ピラミッド画像(1965~2065年) ※ダウンロード画像(pngファイル)は4区分人口(年少・生産年齢・老年(前期・後期)人口)別に色分けを行っております。 ※将来推計人口には、出生中位・高位・低位別の人口を表示しています。 1965年の画像 3行目:1950年女性人口 その他機能 . 総務省統計局がまとめ、2019年4月12日に公表した2018年10月1日時点の人口推計で日本の総人口は1億2644万3千人となりました。2018年10月の日本の人口ピラミッドの形を示した図も。 Rev. 3行目:女性人口, ※各割合は、日本の総人口:126860299人で割り算後、%表示のため100を掛け算した数値, そして、この高齢者人口の割合表を見てみると、高齢者人口の割合が28%となっており、国連が定義する21%を超えるため日本は超高齢社会であると判断することができます。, 続いて、先程は年代別でグラフを見ていましたが、今度はさらに細かく全年齢(1歳毎)での日本の人口ピラミッドを見ていきます。, 恐らく、全年齢(0~100歳オーバー)の1歳毎の人口ピラミッドグラフは他にはあまりないものと思いますので、是非、統計・考察の参考にして頂ければ幸いです。, ※日本の全年齢(1歳毎)の人口ピラミッドグラフ(2019年最新版)データの無料ダウンロードはこちらから((EXCELでも開けます))↓ World Population Prospects 2019, Online Edition. csv出力(ダウンロード) 人口動態統計の調査票について、平成16年、18年、21~29年に都道府県からの報告漏れがあることがわかりました。 再集計後の数値については「人口動態統計(確定数)の概況」をご覧ください。. 日本の年齢別・男女別の人口ピラミッドについて、グラフや表を用いて分かりやすくお伝えしていきます。, まずは、2021年の現在分かる最新の年代別・男女別の人口ピラミッドについて、グラフと表を用いて説明いたします。, ※日本の年代別・男女別の人口ピラミッドグラフ(2019年最新版)データの無料ダウンロードはこちらから((EXCELでも開けます))↓ Other indicators visualized on maps: (In English only, for now) Adolescent fertility rate (births per 1,000 women ages 15-19) 2行目:1950年男性人口 2行目:男性人口 ※【データ内容】 ※【データ内容】 1行目:年代グループ 3行目:2019年女性人口, 先程の1950年の日本の人口ピラミッドグラフより、1950年の高齢者の人口割合を計算してみます。, こちらの表より、高齢者人口の割合が4.9%ということが分かり、国連が定義する7%を下回るため1950年の日本は高齢社会ではなかったと判断することができます。, さらに、日本の人口ピラミッドを現在分かる最新の2019年と10年前の2009年、さらに10年ごとの人口データと比較し、どのように推移したのかをみていきます。, ※10年ごとの日本の人口ピラミッド推移グラフデータの無料ダウンロードはこちらから((EXCELでも開けます))↓ csv出力(ダウンロード) 人口ピラミッド(じんこうピラミッド)とは、男女別に年齢ごとの人口を表したグラフのことである。 中央に縦軸を引き、底辺を0歳にして頂点を最高年齢者として年齢を刻み、左右に男・女別に年齢別の人口数または割合を棒グラフで表した「年齢別人口構成図」のこと。 国連により最新の世界人口白書2020が発表されました。今回の報告書の内容は主に「女性の権利」についてか書かれています。特に注目されている内容は、世界中で少女の人身売買や身元不明になっているという現状です。特に中国とインドで行方不明になる女性 ※【データ内容】 人口ピラミッド. 1行目:年齢 Other indicators visualized on maps: (In English only, for now) Adolescent fertility rate (births per 1,000 women ages 15-19) B, Ž‘—¿F“ú–{‚́A•½¬27”N‹y‚Ñ28”N‚́ulŒû„ŒvvA‚»‚Ì‘¼‚́u‘¨’²¸v, ©1996 ‘–±Èi–@l”ԍ†2000012020001j“Œv‹Ç. 日本の人口を性別、年代別に分けた分布です。なお、このデータは2019年12月時点のものです。日本で最も多い年代は、40代と65~74歳の層で、団塊の世代とその子ども(団塊ジュニア)の層です。2019年末で最も多い年齢層は45~49歳の層です。 最近表示したグラフ お気に入りのグラフ設定 (登録件数 : 0 /10) 数値表示 数値表示.