韓国料理は日本人の口に合うものも多く、野菜をご飯に載せて食べるビビンバや、甘辛だれで食べるもち料理のトッポギといった、焼き肉以外の料理も広く知られるようになりました。そんな料理によく使われているのがコチュジャン(コチジャン)です。 コチュジャンの味が濃いとさらに美味しいのでもし辛いものが 平気なら多めに入れて作ってみるのもいいかもしれないです。 キムチ作りましたね。 水の出具合はいかがでしたか? 今日も韓国料理教室「韓 사모」のキムジャンの 男性: 8.0g未満 コチュジャンは日本でいうところの味噌と同じ分類になります。 韓国では家庭料理ににも欠かすことができない調味料で、 ・ビビンバ ・タッカルビ ・トッポッキ. 近年、日本ではアジアの料理を手軽に食べることができるレストランなどが急増しています。中でも身近な料理が韓国料理ではないでしょうか。韓国料理の代表といえばキムチですが、実は多くの韓国料理に使用されているのがコチュジャンです。そんなコチュジャンを深掘りします。 韓国料理の代表的調味料。もち米に豆麹や粉唐辛子を加え、発酵熟成させて作る。鍋もの、ごはんもの、煮もの、あえものなど韓国料理に多用される。 コチュジャンは米やもち米を麹で糖化させたものに唐辛子を加え熟成させた味噌の一種です。 唐辛子の辛さもありますが、麹由来の甘みもしっかり感じることのできる、韓国生まれの調味料です。 「コチュジャン」と「豆板醤」。どちらも料理に辛味をプラスする調味料ですが、どのような違いがあるかご存知ですか?今回は「コチュジャン」と「豆板醤」それぞれの特徴や違いについてご紹介します。上手に使い分けて旨辛料理を楽しみましょう! 「サムジャン」は甘辛さが中毒性になるほど絶品の韓国調味料。意外と身近な調味料で手作りすることができるってご存知でしょうか?今回は、サムジャンの作り方とサムジャンの活用レシピ5選をご紹介します。サムジャンを作って韓国料理を堪能しましょう。 炒め物. ※日本人の食事摂取基準2015(厚生労働省)より コチュジャンと豆板醤の違いとは? コチュジャンと豆板醤、韓国料理や中華料理によく登場する調味料ですよね。色も似ていてどちらも「ジャン(醤)」とつく調味料ですが、どのように違うのか、代用はできるのかを紹介していきます。 コチュジャンとは? そして安い! 「ニラだれ」「韓国風肉野菜炒め」「えのきと肉野菜の辛炒め☆」「コチュジャンの牛肉野菜炒め」など さきいかのコチュジャン炒め です。 [材料] 韓国の辛味噌「ヤンニョム」の作り方とアレンジレシピを紹介します。本場韓国では炒め物や鍋料理など何にでも使われている万能っぷり。唐辛子粉、コチュジャン、醤油、ニンニク、ショウガ、はちみつといった材料を混ぜ合わせるだけで完成します。 スーパーの牛脂(炒め用)、挽肉、キャベツ、人参、塩胡椒、エバラ黄金の焼き肉のたれ、す, コチジャンと焼肉のタレ、隠し味にケチャップで簡単に再現。鶏肉ではなく豚肉で野菜炒めに, 材料: コチュジャンってどんな調味料? コチュジャンは辛味と麹由来の甘さが特徴. そして簡単! コチュジャンの使い道はたくさんありますね! 韓国料理はもちろん、炒飯、炒め物、スープ、煮込み料理・・・ なににでも使える万能調味料です! 少し前は韓国料理が流行っていましたよね。 Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., Ltd. も, 材料: 日本で続く韓流ブーム。韓国初のグルメも次々に上陸し、旨辛韓国グルメの虜になる人も続出中です。そんな韓国グルメに欠かせない旨辛調味料「コチュジャン」。実は商品によって味に特徴があるのです。ここではコチュジャンの選び方やおすすめのの人気コチュジャンをご紹介します。, コチュジャンとは米やもち米に麹や唐辛子などを合わせて発酵させた韓国の味噌です。唐辛子の辛さの中に甘みやコクがあり、ビビンバや焼き肉、チゲ鍋や炒め物などの調味料として幅広く使われています。, コチュジャンに似た調味料に豆板醤(トウバンジャン)があり、よく混同されがちですが、豆板醤は中国四川省が発祥の地で、そら豆と塩を発酵させた発酵調味料です。日本で一般的に使われているものはさらに唐辛子が加えられており、辛みが強いです。コチュジャンと豆板醤の味の違いは明確でコチュジャンは甘辛く、豆板醤は辛いという特徴があります。, 最近は韓流ブームが続いており、お隣の国・韓国から新しい文化が次々と輸入されています。中でも韓国料理は日本人の口に合うものも多く、ビビンバやトッポキなどは家庭料理としても定着しつつあります。また甘辛く味付けされた野菜やお肉にトロトロに溶けたチーズをつけていただくチーズダッカルビが、「インスタ映えする」と大流行したのも記憶に新しいですね。これら大人気の韓国料理に欠かせないのがコチュジャンです。, 栄養も豊富で、料理にコクやアクセントを加えるのにも大活躍なコチュジャン。しかし、今やたくさんのメーカーから色々なタイプのコチュジャンが販売されており、何を選んだらいいのか迷ってしまいますよね。ここではコチュジャン選びのポイントを解説します。, コチュジャンを何にどうしようするのか、どんな味が好みなのかによっておすすめの商品は変わってきます。特定の料理に合うよう味が調整されたものや、オールマイティに使えるものまで、バラエティ豊富な味の中からお気に入りを見つけましょう。, 日本のメーカーから発売されているコチュジャンの多くは、日本人の口に合うよう砂糖が加えられ甘みが強い味わいになっています。, このタイプのコチュジャンは、和食との相性も良く普段の食事にプラスするだけでいつもとは違った味わいが楽しめます。特に味噌汁やラーメン、肉じゃがなどにちょっと混ぜるとコクや深みが増します。料理の味付けとしてだけではなく、色んなものと合わせてオールマイティに使いたいのならマイルドタイプな甘辛タイプのものを選ぶといいでしょう。, 最近はコチュジャンもバラエティが豊富になってきており、トッポキ専用に開発された甘みのあるものや刺身のつけダレや和え物の調味におすすめの酢入りコチュジャンなども販売されています。, それぞれ使用用途が限定されているとはいえ、もちろん工夫をすれば他の料理にも合わせることができるので色々な商品を試してみると楽しいですよ。, スーパーではあまり品揃えを見かけないコチュジャンですが、今やインターネットで何でも買える時代。使用用途や頻度によって容量や保存容器のタイプからあなたにあった商品を選びましょう。, コチュジャンをスーパーなどで買おうとした場合、一番多く見かけるのは練りワサビ等と同じようなチューブタイプや瓶詰の少量タイプかと思います。少量サイズのものはお試し買いや使い切りには便利ですが、コストパフォーマンスは低いです。独り暮らしの方や「辛いものが苦手でコチュジャンはあまり使わない」という方は、この少量タイプで十分でしょう。, しかし「コチュジャンをよく使う」という方には、インターネットや輸入食品店などで大きめのケースに入った大容量タイプの購入するのがおすすめ。野菜炒めやダッカルビなどの味付けにコチュジャンを使用する場合は、少量タイプだと2~5回で使い切ってしまうことも。大容量タイプを購入しておく方が、コストパフォーマンスは断然◎!コチュジャンは賞味期限が長く、冷凍すれば半年程保存が可能なので使用頻度や使用量にあったサイズのものを選びましょう。, 基本的には無添加のコチュジャンですが、商品によっては添加物が含まれていることも。体への影響はもちろん、添加物の有無により味や風味も違ってくるので成分表を確認してお好みのものをチョイスしましょう。, 伝統的なコチュジャンは唐辛子・大豆麹・食塩・穀物といったシンプルな原材料から作られます。このコチュジャンの本来の製法であれば、着色料や香料といった添加物は不要なのですが、最近は商品の見た目や香りを良くするために添加物が加えられたものも多く出回っています。, 素材の味を活かした伝統的なコチュジャンを楽しみたい方、添加物が気になる健康志向の方は無添加タイプのものを選ぶのがおすすめです。韓国製のコチュジャンには無添加タイプのものが多く、日本製のコチュジャンには添加物が含まれているパターンが多いです。購入前に成分表でチェックしてみるといいでしょう。, コチュジャンは、韓国産か日本産かで味の特徴に違いがあります。それぞれの傾向を把握することで、商品が選びやすくなります。, 伝統的な韓国のコチュジャンは製造過程で砂糖を加えることはありません。(最近は、商品によっては水あめや麦芽を加えている場合もあるようです。)そのため甘さは控えめで、唐辛子の辛みや香りが引き立つ味に仕上がっています。またトッポキ用にあえて甘辛く味を調整したものや、お酢を加えて独特の風味を楽しめるものまでバリエーションも豊富です。, 一方、日本で製造されているコチュジャンには砂糖が加えられており本場・韓国のものよりも甘みが強い商品が多いのが特徴。「辛味が強いのは苦手」「甘みやコクが欲しい」という方は、日本製のコチュジャンの方が親しみやすいかもしれません。, コチュジャンの醍醐味「辛さ」。本場・韓国の味は、現地の料理を食べ慣れていない日本人にとっては刺激が強すぎることもあるので、辛さの確認は重要です。, コチュジャンは商品やメーカーごとに辛さがかなり異なるので、購入前には説明や口コミで必ず確認しましょう。韓国のコチュジャンメーカー「スンチャン」と「へチャンドル」は、現地でも人気のコチュジャンメーカーでしっかりとした辛さも味わえるので本場の味を求めている方にはおすすめです。, 基本的に韓国メーカーの方が辛さが強い商品が多い傾向にあります。辛いものが苦手な方は、日本メーカーから発売されているマイルドなタイプのものを選ぶと使いやすいでしょう。, 韓国では定番のコチュジャンメーカー「大象(スンチャン)」からトッポキ用に開発されたコチュジャンが10位にランクイン。通常のコチュジャンに玉ねぎ、にんにく、ゴマなどの薬味を加え甘辛さとコクの強い仕上がりになっています。, 本場・韓国のコチュジャンは、日本人にとっては刺激が強すぎることも多いのでこちらの加糖タイプのものの方が親しみやすいかもしれません。市販のトッポキ餅に和えて炒めるだけで、本格的なトッポキが楽しめると口コミでも高評価。, 口に入れた瞬間は甘みが広がりますが、後からじわじわくる辛さがクセになること間違いなし!マイルド(加糖)タイプとは言えども、本場・韓国の味なので辛さはかなり強めとの口コミが目立ちます。辛いものが苦手な人は要注意。トッポキだけではなく、ビビンパや野菜炒めなどに合わせてもGOOD!お値段が少し高めなのが、玉にキズ・・・。, 10位のスンチャンに続き、こちらも韓国では定番人気のコチュジャンメーカー「へチャンドル」の酢入りコチュジャンをご紹介します。ニンニク・ショウガ・醸造酢などの薬味を独自の配合でブレンドし、深い味わいが楽しめます。さらにお酢と砂糖が加えられているので、他のコチュジャンに比べて甘酸っぱい味が特徴です。, 辛み・酸味・甘みとバランスのとれた複雑な味を感じることができ、キュウリの和え物や冷ややっこなどさっぱりした食材の相性抜群!韓国ではお刺身のつけダレとして親しまれているようです。そうめんに合わせれば即席の韓国風そうめんの完成です。, 8位にも韓国のコチュジャンメーカー泉印(センピョ)から発売されているコチュジャンがランクイン。送料はかかってしまいますが、1㎏で230円とコストパフォーマンスの良さはピカイチ!大流行中のチーズダッカルビもバンバン作れちゃいます。, 安いとはいえ、こちらのメーカーも韓国ではかなり人気のあるブランドなので味も保証付き!しっかりした辛さも味わえるので、「日本製のコチュジャンと同じ量を入れると辛すぎた」との口コミも。味見をしながら少しずつ料理に加えていくといいでしょう。, 本場・韓国でシェアNo.1の大象(スンチャン)の定番コチュジャンより使いやすいチューブタイプが7位にランクイン。1956年の創業以来、長年の発酵技術で現地の人々から愛され続けてきました。主原料は韓国産米100%。刺激的な辛さの中にも深いコクとうま味が感じられます。着色料などは不使用。添加物は酒精のみ使用されています。辛さレベルは、本場韓国人も納得の、かなり辛めです。, 「いきなり大容量のコチュジャンを買うのは勇気がない」「どれくらいの辛さなのか試してみたい」という方におすすめなこちらの少量タイプ。チューブタイプなので簡単に必要な分だけ取り出せて、使い勝手も抜群。比較的長期保存がきくコチュジャンですが、開封後は徐々に風味が落ちていきます。あまり使用頻度が高くないという方は少量タイプを選びましょう。, スーパーなどでも見かけるユウキ食品のコチュジャンを6位でご紹介。もち米や唐辛子などをじっくりと熟成させ、甘みの中にも程よい辛みを感じることができる味わいに仕上がっています。唐辛子の辛さに麹の甘みを合わせることで日本人の口に合うマイルドな味わいが人気のコチュジャンです。化学的な保存料や着色料は一切不使用。素材の味がぎゅっと濃縮されています。, 焼き肉やダッカルビ、ビピンパにはもちろん肉じゃがやみそ汁に合わせても美味しいとの口コミも!はちみつや砂糖を加えれば、さらに甘みが増しお子様も楽しめるお味に。辛さは控えめなので、辛い物付きには少し物足りないかもしれません。60g、130g、270g、1kgと必要量に応じて豊富なサイズ展開の中から選べるのも嬉しいですね。, 国内産調味料の定番ブランドS&B(エスビー)のコチュジャンもおすすめです。こちらはスーパーはもちろん、コンビニでも取り扱いがあるほど定番人気の商品です。, 唐辛子・そら豆ペースト・もち米をブレンドし熟成させた、絶妙な辛みと甘みが料理にコクをもたらします。焼き肉のタレや炒め料理など定番の使い方は去ることながら、チャーハン・ラーメン・カレーの隠し味としても重宝します。日本人好みのマイルドな味わいで、辛さは控えめ。コチュジャンに辛味よりうま味を求めている方にはおすすめです。, チューブタイプで使いやすく、持ち運びにも便利なので「マイコチュジャン」としていつも持ち歩いているという愛好家も!ただし、増粘剤や着色料、酸味料など添加物が比較的多く含まれているので気になる方は成分表を確認してから購入しましょう。, 創業開始から100年以上の歴史を持つテーオー食品のコチュジャンが4位にランクイン!繊細な味、香り、食感を消費者に届けるため、「顧客第一主義・品質第一主義」を経営理念に掲げ、丁寧な商品づくりに取り組んでいる会社です。, 甘口の唐辛子と味噌をベースに、独自の製法によって辛味だけでなく旨味の強いコチュジャンに仕上がっています。焼き肉の際、レタスやサンチュにお肉と薬味、このコチュジャンを乗せて食べるのが絶品!キムチ鍋やビビンバに加えても、コクが出ます。, 辛み・甘み・うま味のバランスがとれており、「一生リピートします」「この商品以外使えない」という口コミも多数!なめらかな舌触りも美味しいと評判なので、ぜひ一度お試しあれ。, 熊本県子国町の自社農園で栽培した無農薬の唐辛子とニンニクを使用したこだわりのオーガニックなコチュジャンです。独特の辛みやニンニクの香りには、食欲増進効果あり!原材料も加工地も国産なので、安心してお使いいただけます。, 水あめなどの加糖がされていないので、溶けやすいのも特徴。回鍋肉や麻婆豆腐に使用すると美味しいと評判です。韓国産のコチュジャンに比べると辛さは控えめ。色味も赤みが弱く、どちらかと言うと黒っぽいので「思ってたコチュジャンと違う」という口コミも・・・。容量も少量なので、辛いものは苦手だけど風味を楽しみたい方や料理のアクセントに少量使いたいという方におすすめの商品です。, 堂々の第2位は、定番の国内ブランド「味の素」のコチュジャンです。本場・韓国の製法に学び、マイルドな辛みの唐辛子とじっくり熟成発酵させた味噌を独自にブレンド。さらに砂糖を加えることで日本人好みの優しい味わいに仕上がっています。時間をかけて熟成させたことによる豊かなコクと深みのある辛みが特徴です。, 水炊きや鍋物に小さじ1~2杯程度加えると、辛みがアップしいつもと違った味わいを楽しめます。インスタントのカップ麺やスープ春雨にちょい足しするのも、おすすめ!適度な辛みが万人受けしどんな料理にも合わせやすい便利な商品です。, 栄えある第一は本場・韓国の人気メーカー「へチャンドル」の定番コチュジャンがランクイン。これぞ本物のコチュジャンだと、現地人が太鼓判を押す本格的な味を日本にいながら楽しめます。原材料には厳選した最高級唐辛子のみを使用、唐辛子本来の美味しさを最大限に引き出しています。伝統の製法を守り続け、独特の粘り気と熟成された辛さとコクが人気です。, 水あめによる加糖がされていますが本場・韓国仕様なので、辛さはかなり強め。少しずつ味見をしながら、使用してください。安定の味と風味が本格派のグルメ通をも唸らせ、口コミでも評判です。, ここまでコチュジャンの選び方やおすすめの人気コチュジャン10選をランキング形式でご紹介してきましたがいかがでしたか?今や日本でも定番調味料になりつつあるコチュジャン。それぞれの商品ごとに味や特徴が全然違って、すごく個性がありますよね。, これからも韓流ブームはしばらく続きそうな予感。お気に入りのコチュジャンを見つけて、韓国料理を作るもよし、和食や洋食とのコラボレーションを楽しむもよし。あなたなりの美味しい使い方を楽しんでくださいね。. サッポロ一番みそラーメン、豚バラ肉、もやし、キャベツ、ネギ、ニンニク、鷹の爪、豆板醤, 材料: ニラ、砂糖、醤油、酢、めんつゆ(マルキンの旨味つゆ濃縮3倍)、ゴマ油、コチュジャン、, 材料: 胡麻油、牛こま肉、玉ねぎ(中)、キャベツ、ニラ、ダシダ、モヤシ(g)、●胡麻油、●コ, インスタントのサッポロ一番みそラーメンを濃厚ピリ辛バージョンにアレンジしてどっさり肉, 材料: 韓国調味料 韓国料理 韓国食材 韓国食品 ヘチャンドル コチュジャン\2個セット/【特価】bibigo ビビゴ コチュジャン 500g×2個 1,050円 ビビンバや鍋物・炒め物等に入れるとより一層の味。 女性: 7.0g未満 コチュジャン. 1人分の摂取カロリーが300Kcal未満のレシピを「低カロリーレシピ」として表示しています。数値は、あくまで参考値としてご利用ください。栄養素の値は自動計算処理の改善により更新されることがあります。, 1人分の塩分量が1.5g未満のレシピを「塩分控えめレシピ」として表示しています。数値は、あくまで参考値としてご利用ください。栄養素の値は自動計算処理の改善により更新されることがあります。, 1日の目標塩分量(食塩相当量) 韓国料理によく使われるコチュジャンをスープに使ってみませんか?炒め物やお鍋などで使われることの多いコチュジャンですが、じつはスープの味付けとしても便利なんですよ♪ピリ辛好きにはたまらない一品ができるので、ぜひ作ってみてくださいね! 豚バラ肉切り落とし、なたね油、にんにく、しょうが、こしょう、たまねぎ、にんじん、ピー, Copyright© Cookpad Inc. All Rights Reserved, 1人分の摂取カロリーが300Kcal未満のレシピを「低カロリーレシピ」として表示しています。. 牛切り落とし肉、◆お酒、◆しょうゆ、◆片栗粉、キャベツ、たまねぎ、にんじん、しめじ、, 材料: せっかくコチュジャンを買うなら、キッチンで眠らせないよう、こんな炒め物にも使えますよ! というご提案を。 いつもの炒め物でも、「コチュジャン+醤油+にんにく」を組み合わせれば、韓国風になりま … 韓国料理レシピ特集. 豚もも薄切り、にんじん、玉ねぎ、生姜チューブ、☆コチュジャン、☆豆板醤、☆しょうゆ、, 材料: 日本でも韓国おでんは、冷凍になってしまいますが、韓国食材屋さんで手に入ります。 今日はこのおでんを作って炒めものを2種類作ってみましょう。 1つめは、おでんの風味を生かした基本の炒め物。 2つめは、コチュジャンで炒めた辛いおでん。 韓国の家庭料理は毎日のおかずのメニューに使えてとっても便利! プルコギ、チゲ、ナムル、チヂミ、ビビンバといった定番メニューから、ポックン(炒め物)、キムパ(のり巻き)まで、日本で手に入る食材で作れるレシピをご紹介☆ 肉野菜炒め コチュジャンの簡単おいしいレシピ(作り方)が30品! そしてうまい! チヂミ ... 干しエビを使ったコチュジャン炒めです。 ... 今回はひれを使った 炒め物をご紹介します。 ブロッコリコチュジャンナムル(브로커리 고추장무침)作り方とレシピです。コチュジャンを使うときのポイントは、「入れすぎないこと」。プレゼント付メルマガ「韓国料理コツのコツ」も≪無料配信中! コチュジャンの辛味が効いた炒め物は、ご飯にとても良く合います 味噌の焦げるいい香りで食欲はさらに倍増! お子さんに食べさせる場合は、コチュジャンの量を調整して下さい 牛肉薄切り、塩コショウ、にんにく、人参、小ネギ、もやし、ごま油、☆酒、☆醤油、☆ダシ, 豆腐、納豆、肉野菜炒め、サラダにかけてマヨネーズ混ぜると凄く美味しい♪基本的にいろん, 材料: コチュジャンの人気の使い道レシピ特集!コチュジャンは韓国で有名な調味料ですが、使い道がよくわからない人も多いのではないでしょうか。今回はコチュジャンを使った人気のレシピを大公開♪たくさんのレパートリーを持っておくと、料理の幅が広がりますよ。 ごはん. 韓国では料理に練り物を使うのはポピュラー。さつま揚げ・玉ねぎ・にんじんを醤油やコチュジャンなどの調味料と炒めれば、あっという間に本場の雰囲気漂うパンチャンの出来上がり♪ ※一部のレシピは表示されません。, カロリー表示、塩分表示の値についてのお問い合わせは、下のご意見ボックスよりお願いいたします。, キャベツをモリモリ食べれてヘルシー! コチュジャンとは米やもち米に麹や唐辛子などを合わせて発酵させた韓国の味噌です。唐辛子の辛さの中に甘みやコクがあり、ビビンバや焼き肉、チゲ鍋や炒め物などの調味料として幅広く使われています。 豚こま肉、カット野菜、☆コチジャン、☆豆板醤、☆焼肉のタレ、☆ケチャップ、☆みりん、, 材料: 干しタラのコチュジャン炒め皆さん、アンニョンハセヨキムチ王子です。去年プゴクが大ブレイクして韓国スーパーではプゴクの材料の干しタラが品切れになることが起きまし… アンニョンハセヨ!埼玉県狭山市在住の韓国家庭料理研究家のライターで、5歳と6歳の年子の娘を育てる李亜民です。10月、11月にお誕生日を迎えた娘たち。年子なだけあって、3〜4年前は本当に大変でした。そのころ、わたしを支えてくれたのが“万能シリーズ”たち。 韓国料理が好きなのでコチュジャンは冷蔵庫に常備しています。 お得にゲットするため、コチュジャンは業務スーパーで購入するようにしています…が、業務スーパーには2種類のコチュジャンがあるんですよね。 チューブ入り100gのコチュジャンは中国産 韓国ではさきいかを使ったおかずがあるのをご存知ですか? これは食べ始めると止まらなくなくなります。我が家の子供達も甘辛味が大好きで、 食事時以外にもおやつのように食べてます・笑 箸が止まらない. 黒豚ばら肉薄切り、ごま油、コチュジャン、さつまいも、たまねぎ、にんじん、キャベツ、★, 材料: 韓国の家庭の食卓を飾るおかずや材料には発酵食品がとても多い。もう世界的にも有名なキムチ、チョッカル(塩辛)、コチュジャン(唐辛子味噌)をはじめとしたいろんな味噌がそれにあたり、また韓国の健康食品でもある。 「キャベツと豚肉の韓国風炒め」の作り方を簡単で分かりやすい料理レシピ動画で紹介しています。キャベツと豚肉の韓国風炒めのご紹介です。豚肉の旨味と甘辛のタレがよく合いお箸がとまらなくなります。お弁当のおかずやお酒のおつまみにおすすめです。 コチュジャンは、料理に唐辛子の辛味と深いコク、ほど良い甘みを加えられる調味料です。チゲ鍋や炒め物、煮物、和え物、スープなどの味を整えるのに向いています。本場である韓国産のコチュジャンだけではなく、甘口の日本産コチュジャンも販売されています。 今回は、コチュジャンを使った人気レシピをご紹介します。ピリっとした辛さがおいしいコチュジャン。ですが、コチュジャンを使う料理って限られていませんか?いつもの料理にコチュジャンを加えることで、旨味とコクがアップし、とてもおいしく仕上がります。 ** レシピ ** 韓国風・さつま揚げの炒め物. 韓国料理の人気レシピを簡単に!韓国家庭料理 韓国で主婦をして習得しました. by popoさん.