小学校低学年の読書感想文の書き方がわからない、なんてお悩みではありませんか。 特に小学校1年生2年生ではまだ作文の経験も少なく、難しいもの。 そこで今回は初めての読書感想文でもイメージがつかめるよう小学生低学年の読書感想文の例文と書き出しや終わりの書き方をご紹介。 先生が感心しちゃった読書感想文 『シンデレラ』は努力不足で共感できず 「私が小3の時の夏休みの宿題で書いたのは『シンデレラ』の読書感想文。『シンデレラ』がやたら美談みたいに語られてるのを、ちっちゃい頃の私も疑問に思ってたんでしょうね。 [CDATA[ また、著者の意見が特定の方向に偏っていると感じた場合、以下のような「アンチ側の意見」「挑戦的な感想」を書き進めるのもよいでしょう。難易度は高くなりますが、過去にたくさんの考察をしてきた人にはおすすめです。相当強力なインパクトを与えます。締めくくりは「自分とは真逆の考え方を知ることができ、そのような人と、これからどのように調整を図るべきかという新しい課題がみつかった」・・のようにすれば「学び」や「新たな課題の発見」につなげられます。, この本の内容に対し、たった2000文字というスペースで感想を書けという課題は私にはそうとう難しい。むしろ本一冊分でも書けるほどだ。本書を読み、私は著者の考え方の甘さに憤りさえ感じた。お会いして話す機会があるなら、私はおそらく相当きつく意見をぶつけるに違いない。この本は・・・, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。, このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。, 本の同じ部分に対して「2人の自分」の感想を対比させながら書けるため、その後の文章の「文字数」も稼ぎやすくなる, 「つまらなかった」と認めることで、驚くほどスンナリ感想文が書けるようになるはずです。. 中学生の宿題で、面倒なのが読書感想文です。いざ読書感想文を書こうとしたら、書き出しから次がつながらない。書き出しで困っているあなたにサクッと解消するテクニックを紹介します。 実際、ほとんどの課題図書や名作が、読んでみたら「つまらない」「期待外れ」であるため、それに対して「感動した」「衝撃をうけた」といった 嘘 を書かずにすみ、心に素直な書き方であるともいえます・・(~_~;) と 「オオカミ王ロボ」の感想文 につづいて、「おじいちゃん戦争のことを教えて」の感想文を紹介しますね。, 今まで書いたとおり、感想文は感想を書くものではなく、自分の意見を書くものです。だからどんなことを書いても良いんですよ。, ハナさんは高校生くらいになって、ようやく気づきましたが、これを読んだ皆さんは、もう大丈夫ですね。, それともう一つ。作文を書くことで、書いた文章のような人になっていく感じがします。丁寧な文章を書けば丁寧な人間に、乱暴な文章を書けば乱暴な人に・・・気のせいかもしれませんが、そう感じました。, ですから、どんな感想文でも良いのですが、他人から見ても、自分で見ても「良いお手本」となるような文章を書きましょうね。, ある日、従軍経験のあるアサヒビールの名誉会長のもとに、ニューヨークのハイスクールで勉強している孫娘から手紙が届きました。, 内容は、ハイスクールでの近現代史の授業で、歴史教師 Ms.Wood から「第2次世界対戦を経験した人に話を聞こう。」と課題を与えられたので、質問と依頼文を送りますね、というものでした。, かつて敵だった国の戦争体験と考えを聞こうという、そういう授業を確かに行っているのである。, これがアメリカの学校の課題であることはひとまず置いて、私は孫娘一人に向かい合う気持ちで、あの戦争で体験したことを、自分史を刻む気持ちで語ろうと思った。いろいろな禁忌や思惑にとらわれることなく、ありのままに。, それぞれの見方・考え方を含めたありのままを投げ出しあい、批判しあうところに普遍性が生まれ、その上に確かな近現代史が構築されていくのだ。私は質問の一つひとつを確かめながら、孫娘一人に接する気持ちで、ある種の緊迫感に包まれながらペンをとった。, それともう一つ。感想文はコピペしてもよいですが、この本は、若い時に一度読んでおくと良いと思いますよ。, 明治維新が起きたのも、白人国家から日本が植民地にならないようにしようとした大きなうねりの中で起きたものだし、明治維新後にも、世界中で、有色人種は奴隷として白人に搾取されていました。こうした中で、日露戦争に勝った日本は白人国家から目の敵にされていました。, アメリカは、有色人種のインディアンを皆殺しにして、西へ西へと国を広げ、太平洋に到着しました。, そして捕鯨船の寄港地を得る名目で、軍艦を派遣して日本に開国を迫り、日本に不平等条約を押し付けました。その後、日本では明治維新が起きて、日本は植民地になる危険を避けることが出来たのです。, アメリカは、日露戦争後に、独立国家であったハワイ王朝を併合し、フィリピンを植民地にしました。, 盧溝橋事件は、中国共産党が国民党のふりをして日本軍に攻撃を仕掛けて戦争を始めたという説が有力です。当時の中国国内は中国共産党と国民党が内戦をしていました。そして国民党に追われて敗走していた中国共産党は盧溝橋事件を契機に国民党と手を結び、日中戦争が始まったのです。, さらに、アメリカを始めとする白人国家が中心となって、日本に対して経済制裁をしました。ABCD包囲網です。, オレンジノートは、日本が中国や、東南アジアから撤退すれば、経済制裁解除の交渉ができると言う内容でした。解除するわけでなく、解除の相談にのるよ、ということです。筆者は、これを疑問視しています。, 交渉とは、お互いの要求の妥協点を見出すことであって、日本が丸裸になって、初めて交渉したのでは、相手の言いなりにしかなりえないことを意味します。これを否定するには戦うしかなくなってしまうのです。, ですから、当時の社会情勢から考えれば、日本が攻めていくか、白人国家から攻められて植民地になるか、2つに一つしかなかったのです。, 戦争は、始めるより、終わるほうが難しいと言われています。日本も最初の勝っているうちに講話に持ち込めればよかったでしょうが、アメリカは日本を破壊しなければ講話に応じる気はなかったのでしょう。, ローマ(アメリカ)が平和を享受するにはカルタゴ(日本)を破壊し尽くさねばならないと考えたのです。, そして、アメリカは日本各地の大都市への空襲と2度にわたる原爆の投下で、非戦闘員の日本人を殺戮し、国土を焦土にしました。, 敗戦後は、GHQによる洗脳工作が始まります。WGIP(ウォー・ギルト・インフォメーション・プログラム)です。, GHQ職員の中には、アメリカ本土でレッドパージで左遷されて日本に飛ばされた共産主義者が多かったそうです。, GHQがやった様々な活動も「カルタゴの平和」の一貫です。日本をアメリカに対抗できないようにするため、精神的な破壊を目指したのです。, そして極東軍事裁判という、裁判の名に借りた戦勝国の私刑(リンチ)が始まります。この裁判では「平和に対する罪」という事後立法で多くの軍人が裁かれ死刑になりました。後出しジャンケンで死刑になったようなものです。, アメリカの文化や制度を礼賛する者はいろいろな分野で社会的に高い地位につけられ、色々な分野にアメリカの影響が出てきました。, そして、日本人であることが悪いような、愛国心を語るのがいけないような、そんなおかしな雰囲気を持たせるような社会になってしまったのです。, 外国へ行って日本人が恥をかくのは、国旗に対する礼節が無いとか、国家が歌えないことだそうです。愛国心のない人間は、海外では信用されません。, これからの日本は国際社会で生きていかなくてはいけません。そのためには、私たち若い世代が、日本の近現代史の真実を見つめ、日本人であることに誇りを持ち、国旗を掲げ、国歌を喜んで歌うようにならなくてはいけないと、この本を読んで強く思いました。, スポンサーリンク  年月を経た今回、改めて読み返えすことにしたのは、子供のころの私に影響を与えた思い出深い本だからという理由と、私にとって「感性の成長を知る手掛かり」になる唯一の本でもあったためです。(297字), ・・・このような「理由」があるのであれば、その本を選んだことに納得せざるをえません。また、これまでに読んだ回数を示すことで「4回も読んだ! また「つまらなかった」と認めることで、驚くほどスンナリ感想文が書けるようになるはずです。それは人間のもつ「批判好きの心理」が活かせる書き方だからです。(^∇^)″ 「そんなときに出会ったのが、この本でした。」 宗田 理『ぼくらの七日間戦争』の感想・レビュー一覧です。ネタバレを含む感想・レビューは、ネタバレフィルターがあるので安心。読書メーターに投稿された約302件 の感想・レビューで本の評判を確認、読書記録を管理することもできます。 チョコレート戦争の読書感想文まとめ. 中学生・小学生向けに、読書感想文の書き方をご紹介!構成や内容面で悩むこともあるかも知れませんが、意外と「書き出し」につまづくことが多い読書感想文。こちらでは、簡単な読書感想文の書き方のコツを、例文と共にご紹介します。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); ①まず、日頃の悩みや疑問、関心ごと、最近の出来事などの説明を書く。 読書感想文は、本を読む、感想文を書く、という2つの作業が必要となってきます。意外と時間がかかるので、完了までに3日以上はみておいたほうがよいでしょう。時間に余裕をもって取り組むといいですね。 読書感想文の書き方で悩んでいる中学生・高校生のあなた。ここでは読書感想文を簡単に早く、しかも先生から高評価を得やすい書き方を紹介していますよ。中学生や高校生の読書感想文はコツさえつかめば簡単に書けますよ。早く終わらせて残りの夏休みを遊んで過ごしましょう♪ 難しい読書感想文ですが. 私にとって「心に響かなかった」という大事実の「感想」が現に存在するのであるから、それを偽るわけにはいかない。さらに加えれば「なぜこの本が他の多くの作品を退け課題図書に選定されたのか」という疑問さえ浮かんだほどだった。 書き手良し、読み手良し、世間良しの三方良しの精神で書いてます。 さて、先ほど書いたように、読んだ本は「おじいちゃん戦争のことを教えて」です。 ある日、従軍経験のあるアサヒビールの名誉会長のもとに、ニューヨークのハイスクールで勉強している孫娘から手紙が届きました。 内容は、ハイスクールでの近現代史の授業で、歴史教師 Ms.Wood から「第2次世界対戦を経験した人に話を聞こう。」と課題を与えられたので、質問と依頼文を送りますね、というものでした。 筆者の中條孝徳さんは、 中略 中略 中略 のです。 このブログを見に来られた方は、もしかする … 「そんな私が、偶然書店で手にしたのがこの本でした。」 読書感想文の書き出しがちゃんとできれば最後まで書き上げる自信があるのに、最初の書き方が分からない! 夏休みになると、こんな声がたくさん聞こえてくるものです。読書感想文の最初はどう書いたらいいのか悩み、なかなか手がつけられ […] 今回はその「読書感想文の書き出し」の部分に注目し、使いやすい8つのパターンをご紹介いたします。, 私がこの本を読むのは、実はこれが4回目になります。初めに読んだのは小学校6年の夏休みでした。当時の私には、使われている表現や内容が難しく感じられ、本来的に著者が伝えようとしていた大切な部分すら分からずに読み終えてしまいました。読解力の乏しい当時の私でしたが、どうにも心に残る登場人物のセリフがあったため、そのセリフを口にするにいたった背景を理解しようと、すぐに2度読み返した本だったのです。 スポンサーリンク ③「この本は~」で本の内容の簡単な説明に入る。, 今年の二月、僕は自宅近くの公園で仔猫を拾った。真冬の寒さの中、放っておくとすぐに死んでしまいそうなほど、か細い声で鳴いていたのだ。猫を飼った経験がなかったため、仔猫にはどのような餌を与えていいものかも分からず、すぐに近くの書店に駆け込み、役に立ちそうな本を探した。知りたい情報は立ち読みで済んでしまったのだが、そのとき偶然、近くにあった本に目にとまり、手にしたのがこの本だったのだ。僕は仔猫の看病をしながら、その日のうちに一気に読み終え、これまでにないほどの大きな感動を得ることとなった。今になって思えば、その仔猫は、僕をこの本に引き合わせてくれた、まさに「招き猫」そのものだった。この本は、世界で初めて、動物が人に与える癒しの効果を・・・(317字), つまり、ドラマチック性を高めるためのシナリオの王道である「そんな私」+「偶然の出会い」の演出を読書感想文に応用するわけです。, いつのころからか、私はニュース番組などで、○○の話題が取り上げられるたび疑問に思うことがあった。それは、なぜ○○とは○○なのかということである。そんな私であるため、感想文を書くため本を選ぶ際、真っ先に浮かんだのが、この○○について書かれたベストセラーを読んでみることだった。, 通販のCMでも、ビフォー&アフターの「ビフォー」を必ず伝えますが、それと同じように、読む前の「あなた」をそれとなく書き出し部分で紹介することで、読了後の「あなた」の変化(成長・学び)を効果的に伝えることができるようになるわけです。, この本は、私に次のような問いかけを与えてくれた。それは「戦争を望む人間はいない。しかし太古の昔から科学が発達した今日にいたるまで戦争はなくなってはいない、それはなぜか」という問いである。物語は・・・, 韓国では毎年約200万頭の犬の肉が食用として消費されています。また、日本ではクジラの漁に対し海外から強く非難されていることがニュースでよく取り上げられています。そればかりか、日本ではいたるところで「マグロの解体ショー」が実施され人気の「ショー」の一つになっています。このような事実を知るたびに、私は今日の人間の「食」に対する意識に違和感をもつようになりました。今回『いのちの食べ方』という本を題材に選んだのは、そんな私の、人間のもつ「食」に対する考え方を・・, 私は年間、約40冊ほどの本を読んでいるのだが、その中には面白い本もあれば、当然ながら「つまらない本」もある。その中で、この本は、どうにもこうにも私の心に響く部分がない「つまらない本」であった。 夏休みの宿題の定番「読書感想文」高校生の場合は、作文用紙4~5枚が普通の量。書き始めると、なんとか書けるんだけど、その書き始めがなかなか思いつかず、先に進まない…そんな君に!読書感想文の書き出し・書き始めだけをピックアップして、文例をまとめてご紹介します! 読者登録、twitterフォロー、フィードリー購読、ブックマーク等大歓迎です。コメントはブコメでお願いします。 // ]]>, アメリカは、ついこの間まで、有色人種を動物と扱っていた国です。黒人の生活する小屋には鍵が外についていました。その鍵は白人が管理していたのです。, 奴隷制に反対したリンカーンもインディアンの絶滅には積極的でした。奴隷制は経済的側面と南部への経済制裁として反対しただけです。, 白人の言う人権は、白人の人権です。有色人種は動物だから権利がないというのが、基本的な考えです。, インドネシアではオランダ兵が退却した後も要塞にインドネシア人が残って最後まで戦っていたので勇敢だと思っていたら、インドネシア兵の足には鎖がつけられていて逃げることも投降することも出来なかったそうです。奴隷兵だったんですね。, 日本が朝鮮や台湾を植民地にした言いますが、白人国家の植民地経営とはかなり違います。同じ言葉で訳するのがおかしいくらいです。, 明治になってから、ベルギー国王はコンゴを植民地にしました。その結果、コンゴの人口は6分の1に減ってしまったそうです。, 国内で革命や暴動などの犯罪が起きても平和な状態は破壊されます。戦争が起きて国内で戦闘が起これば平和な状態は無くなります。, 戦争が良くないのは、先の大戦の例を見て分かるとおり、局地戦でなく総力戦になってしまうからです。自国に有利なように戦争を終わらせるには、相手の国を壊滅するかなく、負ければ壊滅させられてしまうからです。, ただし、大事なことは話し合いでは解決しないものです。この前のTPPも妥結しませんでしたよね。, 日本国民として、日本人として、日本人の立場から見た歴史を書くのです。立場が変われば同じ事柄でも見方が変わります。, アメリカは原爆投下を正義だと言っています。日本国民なら絶対に受け入れられない主張です。, 国際化の大前提は、自分が何者であるかということ。若い皆さんは、外国に行って、自分が日本人であることを強く意識したほうが良いと思います。, タイトルのつけ方も大事ですね。最近は、「〇〇を読んで」という付け方はダメだという地域もあるみたいですね。感想文ではなく、自分の意見を書きなさいということを強く意識した傾向ですね。, 今回のサンプルは、今までのように子どもに作ってあげたものでない、「書き下ろし」なので、ちょっと大人っぽいですね。, 感想文をUPしてから、このブログの検索が増えました。そのなかで「戦争」というキーワードが多かったので、きっと、戦争の感想文を書く宿題が多いのでしょうね。.   読書感想文は夏休みの課題の定番ですが、 時節柄、戦争をテーマにしたものも良く書かれています。 戦争と言うテーマは重く、個人の考え方が良く現れますし、考察の深さも試されます。 今回は戦争をテーマにした読書感想文を実際に書いてみて、その構成と取り組み方を説明します。 太平洋戦争からもう70年以上の時が経ち、実際に経験した人たちは本当に少なくなりました。また、沖縄は、太平洋戦争時に日本全国で唯一地上戦が行われた場所です。今回は平和レポートの書き方と、どんどん知りたくなる日本の歴史について一緒に学んでいきたいと思います。 ⇒ 読書感想文の書き方【つまらない本・面白くない本】編 高校生の読書感想文は、子供時代のように感想ばかり書くのは避ける方が無難です。少し切り口や視点を変えるだけで、文章の質が劇的に変わりますよ。そこで今回は、高校生の読書感想文の書き方の真髄を、6つの構成と3つのコツで紹介します。 //