今時期は湿気もあって、床もベタベタすることが…^^; それに、私も夏場はルームシューズをはかず裸足になることが多くて、 お猫さまたちの肉球汚れもあいまって、結構床は汚れがち。 こうなると、ウェット掃除の出番です! 何でかしらね~、キキちゃんいつもキレイにしてるんだけ … ちょっとコストはかかってしまいますが、この際思い切って考えてみてもいいかもしれませんよ。, ペットに関する考え方は、立場によってポジティブなもの、ネガティブなものまでたくさんあります。mofmoではご意見含め、出来る限り削除等はしない方針ですが、誹謗中傷や荒らし行為、公序良俗に反する内容など、他の利用者が不快に感じる投稿は削除させて頂く場合がございますのでご注意ください。, フローリングのままだと、傷がついた時とかにどうしようもなくなるから、カーペットを引いておくのが賢明だと思います。カーペットがあれば、それがすごいことになったら、また買い換えて新しいのを引けば済むだけになりますから。, コルクマットもいいなと考えているのですが、それを敷いていると、コルクマットで爪研ぎをされないか心配しています。ガリガリされたら、ボッロボロになって大変なことになりそうなので、どうなのかなと思って知っておきたいんです。, フローリングはすぐに傷がついてしまうので、カーペットを引いておかないと大変なことになりますね。カーペットでもすぐにボロボロになってしまうんですが、フローリング自体が傷だらけになるよりは良いかな。こまめな爪切りも大切ですよね。, 色々引っ掻くし穴開けるで大変です。ソファはもう3代目ですwフローリングは傷だらけ。カーペットにしようかとも思いましたがダニやノミが多い気がするのでなかなか踏み込めません。やっぱクッションフロアが良いんですかね〜。リビングが広いのでどれだけの大きさ買えば良いのやら。。。, うちの猫ちゃんも色々ひっかきまくっていて困っています。爪を自分で切るのが怖いから動物病院でいつもやってもらってるんだけど、すぐ爪が伸びるから困る。毎回動物病院に連れていけないからそろそろ切り方覚えようかな。, ペット対応クッションフロアを導入しました。値段は高くなりますが、普段猫が過ごすリビング+寝室に利用しています。やっぱり違いますね。, 猫は結構歩き回るから、その音とかで下に住んでいらっしゃる方々に、騒音で迷惑をかけないようにしなければというのはよく思っているので、音が響かないような対策を万全にしたいです。床材を引くなどの対策法をご教示頂きましたので、ひとまず実践してみようと思っています。, 猫を飼育したいので、わが家は家を建てるときに猫の爪に優しい床材にしました。前に住んでいたマンションはペット可だったけれど、フローリングに時々爪が当たってカチカチなっていたのが気になっていたので。猫のためには床に気を使ったほうがいいですね。, フローリングを守るには、こまめに爪を切ったり床材を敷いたりなどの対策を併せて行うのがポイントなんですね。フローリングに一度傷がつくと、元には戻せませんし、案外目立ってしまうのですごく気になります。教えていただいた対策を試みます!, フローリングだと怪我しやすいからカーペットとかを敷きなさいと獣医さんに言われたところでした。どれがいいのか分からなくて悩んでいたのですが、この記事でメリットとデメリットをみれたのでもう悩まなくてすみそうです。早速買いにいってきます〜。, 猫が寝ている時に爪を切る手段もあるんですね。起きている時だと、暴れてしまいそうで怖いですが、睡眠中なら良さそうです。ですが、爪を切り始めたら猫が目を覚ます心配はないのか気になります。定期的な爪切りと、床材を敷く対策を同時に行い、綺麗な状態のフローリングをキープしたいと思います。, カーペットだとたまに猫ちゃんの爪が引っかかってしまい心配していました。コルクのマットよさそうだな〜。簡単に張り替えやすそうだし、衛生的にもいいだろうし。通販とかで買えるのかな?, 猫を飼育するとフローリングが傷だらけになりますよね……。怪我している野良猫を保護して自宅で飼い始めましたが無垢のフローリングが傷だらけになってしまいました。フロアマットを敷くことを検討しなくちゃいけませんね。, 爪切りはあんまり得意ではありません。なんか深爪しちゃいそうで怖くって。でもフローリングが傷つくし、、マットを引いてもその下にもぐろうとするし。大変ですよね。きちんと習って爪切りが上手になるよう努力したいと思います。, 猫ってなぜ、あそこまで至る所をひっかくんですかね。床でも壁でも、どこでも爪とぎをしているのかもしれません。どこでも引っ掻かれたら非常に困るので、対策は大事だと思います。床を守るには、床の上にマットなどを敷くのが対策として挙げられるのですね。デメリット・メリットを考えて選びたいです。, フローリングを歩く猫の爪の音や負担が気になっていましたが、結局何もせずかなりの年数が経ってしまっていました。この記事で、いろんな床のデメリットとメリットを知れたのでうちの子にあったいいものを探してあげようと思います。, フローリングが傷だらけになるという事は、畳だったらあっという間にボロボロになってしまいそうです。フローリングも畳も傷つかないように床材を敷こうと検討すると、どの床材にもそれぞれメリット・デメリットがあるので選ぶのが大変かもしれません。, うちもフローリングだったので、猫の足に負担があるかな〜と思い、フローリングにはる猫専用のシート?の様なものを買いました。それによって、汚れも目立たないですし、怪我の防止にも繋がってよかったと思っています。それぞれの対策をするのに、値段はかかるかもしれませんが、して後悔はしないと思いますよ〜!特に、チビ猫、老猫がいる家庭には是非おすすめです。, フローリングの傷もそうなんですが、カチカチする音も気になっちゃって。ちゃんと定期的な爪切りを欠かさないようにしないとですね。カーペットを敷こうかと考えてましたが、やっぱりデメリットの方を考えたら、もう少しコストがかかっても、清潔で汚れても対処しやすいものを選びたいと思います。, 捨て猫を拾って来たんですが、我が家はフローリング。爪で引っかき傷ができてしまうし、夜中に走り回ると凄く煩くて困っていたのですが、この際にニュークリネスシートでリフォームしてみようと思います。猫の足の負担も軽減できるならこれも猫を飼う必要経費ですね。, ソファで爪とぎはもう避けて通れませんね。うちはソファ、捨てちゃいましたよ。だってボロボロにされるし、来客があったときに恥ずかしすぎるのでw, 猫用の座布団なだけあって、サイズがピッタリ丁度良いですね。座るだけで暖かくなるのもエクセレント。座布団にずっと座ってくれたら、気に入ってくれた証拠よね。どれにしようかしら迷っちゃう〜〜〜, うちもマルチーズが居ます。涙焼けは殆どありません。毎日朝と夜顔と身体を拭いてブラッシングしています。犬用の体拭くシートを使用しています。 さらに、目立つ部分のベタベタだけでなく、足の裏などにもまだベタベタが残っている場合もありますので、全身を触って洗い残しがないかどうかよく確認してみましょう。, 何度もシャンプーを繰り返すのは、猫にとってもとても疲れることですので、ある程度ベタベタが取れたらそこで一旦終了して、次の日にでももう一度シャンプーをしてあげると良いでしょう。, 一度付いてしまったベタベタ汚れを取り除くには、時間も根気も必要となりますので、今後はできるだけ猫を近づけないように、ネズミ捕りの設置場所を検討するなどの配慮をすることをオススメします。, そもそも猫がネズミを捕まえようとするのは、本能だとしか言えないので、仕方がないことでしょう。昔は、猫がネズミを捕獲してくれる習性を利用して、穀物の倉庫や農場などで飼われていることもあったそうです。, 飼い猫にとってはエサを自分で捕獲してくる必要はありませんが、ネズミは本来、猫にとっての獲物という位置づけでした。その習性から、空腹時以外でもネズミを捕まえてしまうことがあるようです。, また、猫にとってはネズミを捕まえるという行為は、遊びの延長でもあります。ネズミを食べることが目的ではなく、チョロチョロと動くネズミを追いかけたり捕まえたりして遊んでいるだけとも考えられます。, 猫が捕まえたネズミを飼い主の元に持ってきた場合は、大げさに反応してはいけません。驚いて大声で叱ったり、反対に褒めたりすることで、今後もさらに獲物を持ってくる可能性が高くなってしまいますので、絶対にやめましょう。 猫が帰ったと思ったら、ネズミ捕りのベタベタをつけてきた!毛に絡みつきますし、シャンプーだけでは綺麗に取り除くことは不可能です。 では、どうすればネズミ捕りのベタベタを取ることができるのでしょうか。その方法とは? 無理に取ろうとするのだけは絶対にしないでください。 アース製薬のネズミホイホイ/ネズミホイホイ チューバイチューに関するよくあるご質問「衣類(または人体・ペット・床・畳など)に粘着剤がくっついてしまったのですが、どうすれば取れますか?」にお答えします。 「猫にもっとモテたい!」猫好きなら誰しも胸に秘めているこの想い。マイペースで、わがままで、決して人間の思い通りにならないところが可愛いと、猫好きは言うけれど、本心はガチモテしたいに決まってる! そこで今回は〝猫にモテすぎる獣医師〟として知られる野澤延行さんに、猫 … すごくかわいそう, マナー?自由奔放に走り回らないように周囲の邪魔にならなければいいと思いますよ。証明書とかはもちろん必要ですけど、それはマナーとは違いますよね. 年中問わず粘着シートなどのネズミ捕りを設置しているご家庭も多いのではないでしょうか?今回は、ネズミホイホイなどのベタベタした粘着が誤って衣服や人の肌に付いてしまった時の取り方をご紹介します。ネズミ捕りの粘着成分や壁などに付いた場合の落とし方もご紹介しています … 猫の爪とぎは壁や床にかなりの損傷を与えます。見た目的にも生活上なんとかしたいものです。我が家も動物を多く飼っていますので、家の内装はかなり傷つけられますが、内装屋の私の場合は施工のプロですので、定期的に自分で修繕したり、爪とぎが不可能な素材にチェンジする施工 … 猫が帰ったと思ったら、ネズミ捕りのベタベタをつけてきた!毛に絡みつきますし、シャンプーだけでは綺麗に取り除くことは不可能です。 貴方のおうちの『床』ってどうなってますか? フローリングや畳、大理石何て人もいるかもしれません。 しかし『フローリング』のままだったり、大理石むき出しの床は猫を飼う上であまりよくないのだそう。 我が家の猫はベタベタの甘えん坊ですが、地域猫のしらすちゃんは気まぐれでツンデレ。近所のぶーちゃんはご飯の時だけやって来る一匹オオカミ。絶対に触らせてくれません。 かなり大雑把ですが、猫の性格は大きく分けて3つあります。 ファブリーズで部屋中がベタベタになってしまいました。。。どうしたらいいのでしょうか? ファブリーズで部屋中がベタベタになってしまいました。洗えないものはファブリーズすればいいみたいなこと言われて部屋中に、特に布団などベッド周りとキャットタワーにファブリーズをか … 猫の皮膚病の症状とはどのようなものがあるのでしょうか?症状の例や原因についてご紹介します。被毛に覆われている猫は、その下にある「皮膚の異常」がわかりにくいものです。猫の皮膚トラブルをいち早く発見し、治療してあげるために、飼い主としてどんなことに気を付けておけ … おうちの床は、外からの砂ボコリや皮脂汚れでざらついたりベタベタになりやすいもの。快適にサラサラに保つためにも、しっかりと床を掃除をすることは欠かせません。そこでRoomClipのユーザーさん実例から、おうちの床をキレイに掃除する方法をまとめてみました。 原因がわかったーーーーー ぬおおおおおおおお 先月?先々月??くらいから、フランスゴムの木から ベタベタした成分が出てきて・・・ テレビ台がベットベトなんです。 濡れタオルで拭けばすぐ落ちるんですけど、 テレビ台の右側に何も置けなくなりました 枝の部分にもベタベタし … 雨の日にフローリングがベタベタして気持ち悪いな…と感じたことはありませんか? 梅雨の時期は特にべたつきがひどくなるのでキレイにしたくなりますよね。 今回は、フローリングがベタベタになる原因と、それをキレイに落とす方法をまとめてご紹介します。 ペピイの商品詳細ページです。犬用品・猫用品やドッグフード・キャットフードと様々な商品を「自分も使いたい!」と思える商品か、実際に使用して納得できるか。 そして「絶対に安心して使える」ものかどうか。という視点で厳選してお客様にご提供させていただいています。 梅雨の時期は床がベタベタしがち。このベタつき、掃除機では取り除けません…。ですが、いつもの掃除にひと手間かければ簡単にサラサラの床に! インテリアブログを主宰するワトコさんが、いろいろ試してみた結果、これがおすすめ!という方法を教えてもらいました。 猫の座り方の種類と座り方からわかる猫の気持ちについてまとめました。座り方の名前や形を知りたい方のために、一つずつ詳しく解説しています。座り方からわかる病気の見分け方もあわせてご紹介しています。 猫の皮膚病にはスタッドテイル(尾腺炎)というものがあります。このスタッドテイルは、意外と知られておりませんが、「愛猫には健康で快適に暮らしてほしい。」そう願わない飼い主さんはいないですよね。ここでは、猫の皮膚病、スタッドテイルについてまとめました。 ペット用 床保護マット 薄く ズレない つまずかない! ペット用 床保護マット ペット 床マット 防音 防汚 洗える 人気。カーペット ペット用 床保護マット厚み約3mm 60×180cm おくだけ吸着 滑り止め 撥水 洗える 薄く ズレない フローリング 廊下 防音 防汚 傷防止 床暖房対応 日本製 犬 猫 一度使うと手放せない!モップクリーナー床掃除 大掃除。【使い捨てシートが使える】【ベタベタ床もすっきり】 充電式 コードレス 床掃除 拭き掃除 水拭き 水スプレー 除菌 床 フローリング 2way モップ 電動モップ 掃除 充電式 静音 自立式 ヒーローグリーン キーアーツ 猫が床が滑るので転んでケガをしたと聞くことは少ないです。だからと言って滑る床が良いはずありません。特に長毛種の猫は肉球の廻りの毛がボーボーになって滑りやすくなりますし、短毛種でも年をとってくると肉球の間の毛が伸びて滑りやすくなります。 猫の肉球の周りの毛を手入 … ベランダの手すりやわずか数センチの幅の細い場所も、猫にとっては通り道になることがあります。, 従って、伸びすぎた爪は必ずどこかで爪を研ぐことになります。フローリングを猫が歩いている時、”カチカチ”音を立てながら歩いていたらその猫の爪は伸びすぎているといえます。, そんな時には猫用の専用の爪切りが市販されているので、注意しながらお手入れしてください。, 最初は間違って神経の通った場所まで切ってしまうことがあるので、動物病院でやってもらっても良いですね。, 自分でやるときは充分注意してくださいね。 尻尾が上がらないみたいです。鍵尻尾で中腰になると床と尻尾が接するくらいの長さです。普段は名前を呼んだりするだけでピーンと上がるのですが今日の朝から上がっているところを見かけません。私の考えでは馬尾症候群や剥離骨折などかなと考えます。 布団に入り込んだ猫の毛、キャットタワーの汚れ、染み付いた匂い、床の足跡など、猫と暮らす家庭にとって大変な掃除。今回は、愛猫と綺麗な家で暮らすための毎日の掃除のコツや重点ポイント・掃除グッズなどについて紹介します。 正しい対処法としては、とりあえず受け取って、あとでこっそり処分するようにしてください。, 猫を飼う以上、完全に室内飼いにしない限りは、猫とネズミは切っても切り離せない関係です。ネズミ捕りのある場所=ネズミのいる場所になるべく猫が近づかないようにさせるのが、一番の予防法だと言えるでしょう。, チェスナッツロードは「気になる」「調べる」「まとめる」を毎日コツコツ記事にしています。コツコツ積み重ねた情報が誰かの役に立てれば嬉しいです。. 今時期は湿気もあって、床もベタベタすることが…^^; それに、私も夏場はルームシューズをはかず裸足になることが多くて、 お猫さまたちの肉球汚れもあいまって、結構床は汚れがち。 こうなると、ウェット掃除の出番です! デメリットは、とにかく毛の散らかり、エサや嘔吐などで汚れが目立ってしまうこと、経年劣化が早いことがあげられます。, また、せっかく爪とぎを購入しても、猫はカーペットで代用するようになるといったのが難点です。, 東リの「ニュークリネスシート」などが有名です。 猫がしっぽをパタパタ床に叩きつける意味② 怒っている. 猫の場合、「歩く」ばかりでなく、結構床は遊び場として走り回ることがよくありますよね? フローリングは滑りやすい上に素材がたいへん固いため、急に開いた扉にぶつかったり、大きな音に驚いて飛び上がってそのまま転倒というのもあります。 キッチンマットの下の床がベタベタ! ... 最近は犬派より猫派が増えている感じがします。 スポンサードリンク 毎朝見てるテレビで 犬猫を紹介しているものがあるんですが、 断然猫派が多い。 猫の方が散歩しなくていいから楽だと 思ってる人も多そうで … 冬などはサラサラだから、梅雨や夏の湿気が原因でベタ … 猫の里親募集情報です。35,000件以上の成約実績があるネコジルシが、新しい猫ちゃんとの出会い&新生活を応援します。サイト内メッセージ機能があるので安心にやりとりできます。 無理に取ろうとするのだけは絶対にしないでください。また、毛を引っ張って切り取ろうとするのも危険です。 では、どうすればネズミ捕りのベタベタを取ることができるのでしょうか。その方法とは? うちの猫たちは床では爪とぎはしません。でも、元気がよい娘(猫)たちが走ったり跳んだりするのでどうしても傷が付いてしまうんですね。時々、彫刻刀の先で削ったような小さな欠片が床に落ちてます。猫がダッシュしたり飛び上がったりしたときに後足の爪が床に食い込んで、削り … 猫とフローリングの関係、これはなかなか死活問題です。マンションなどの場合、せっかくピカピカのワックスだったのに、いつのまにか猫ちゃんの傷だらけ。「猫が歩きにくくてかわいそう....」。そんな状態になっていませんか?実はそんな傷問題や猫ちゃんが滑る問題は解決できるんです!そこで猫を飼う場合の正しいフローリング対策を考えてみましょう。, 実は猫にとって、ワックスがけをして綺麗な床面を歩くのは、それほど難しいことではありません。, それは猫は、足の裏に「肉球」というクッションを持っているため、高い身体能力を工夫しながら歩くのは大得意なんです。 いつの時代も、身近なペットとして親しまれている『猫』。みなさんの中にも、「猫は大事な家族の一員」という方がいらっしゃるのではないでしょうか。猫と暮らすためには、まず「ペット可」の物件であることが重要ですが、「ペット可」の物件が猫にとって暮らしやすい物件とは限 … 猫を飼っている人の悩みは、掃除してもまたすぐに部屋に舞い散る猫の毛、そして飼い主はいつの間にか慣れてしまっているかもしれないニオイ。その悩みをどうしたらいいか、専門家の立場場からアドバイスをしているクリーンプロデューサーの植木照夫さんに、猫と暮らす家の掃除法を猫 … 猫がしっぽをパタパタ床に叩きつけてバタンバタン!と大きな音が鳴るほど強く、床にしっぽを叩き付ける場合は非常に機嫌が悪く、いつ猫パンチが繰り出されてもおかしくない状態です。 デメリットは、フローリングの見栄えの良さを台無しにする点、夏場では素材が反ってボコボコになるとか、下にホコリがたまってしまうことでしょうか。, 施工は自分でする場合、夏場に限定し、全面に敷かないと端からボロボロ崩れる場合があります。, 猫が多少の爪とぎをしても、それほど目立たない点も良さになります。価格も幅広く、選び安いというのも利点です。 優床はペット(犬、猫)おすすめのフロア、床コーティング シリコンコート(シリコンフロアコーティング)uvコート(uvフロアコーティング) サービスエリア 北海道エリア 札幌市・苫小牧市 東北エリア 青森県・宮城県・山形県・秋田県・福島県・岩手県 北陸エリア 新潟県 北関東エリ … フローリングの床は合板製のものがほとんどです。 1 「床がベタベタする」. 猫は普通に歩いていても爪を出してしまうことがあります。ですから、走り回るような子猫の場合は、 「歩く・走る・遊び回る」 の3つの状態でフローリングや畳などの床に傷をつけてしまうことが多いです。 フローリングだと滑りやすいので余計に傷がついてしまいますし、畳の場合は … お店に入ると、床がベタベタしていることに気づく事ってありませんか?そこでお店の衛生面に気になったりしますよね。どんなに食事が美味しくても衛生環境に疑問を持つと一気に食欲が減ってしまうという声をよく聞きます。 実際、厨房の床面汚れを売り場や、店頭、お客様のお食事 … あとは、シャンプーや食器用の中性洗剤などを使って、油分を綺麗に洗い流してあげてください。, 猫の毛に付いてしまったネズミ捕りのベタベタを取り除く際に、人によっては小麦などの粉物だけを使ったり、オイルだけで取り除こうとする方もいるようですが、やはり粉とオイルの合わせ技が有効です。ただし、思うようにベタベタが取り切れずに、体全体を濡らしてシャンプーを繰り返してしまうと、子猫の場合は体温を維持できずに激しく消耗してしまう可能性がありますので、注意が必要となります。, すでにネズミ捕りシートが剥がれた状態から毛に付いたベタベタを取り除く際には、手にベタベタがくっつかない程度に粉をかけてからオイルを使用します。, ベタベタした部分全体にオイルをなじませたら、その上から粉をたっぷりとかけてベタベタに刷り込みます。, なかなか粉のダマが取れない時は、まだベタベタが残っている証拠なので、クシなどでダマをといてから再度オイルと粉をつけてマッサージしてください。, オイルをまんべんなく塗ってから粉を刷り込んでマッサージを繰り返すことで、次第に指で触れた際のヌルヌルした手触りがなくなってきますので、焦らず時間をかけて丁寧に行ってくださいね。, ハサミなどでベタベタした部分の毛を切り取ろうとすると、誤って皮膚を傷つけたりする可能性が高くなりますので、自己判断で行わないようにしましょう。, ムリして剥がそうとすることで、皮膚を痛める恐れがありますので、なるべく負担がかからないように丁寧に剥がしてあげるようにしてください。, 万が一猫が舐めて口に入っても害がないように、粉やオイルは食用かベビー用を使用するとより安心です。, くれぐれも目や鼻、耳などのデリケートな部分につかないようにご注意ください。もしも鼻にオイルやシャンプーがついてしまった場合は、鼻孔が塞がれて呼吸ができなくなってしまう恐れもありますので、すぐに取り除いてください。, なんとか猫の毛についたネズミ捕りのベタベタを取り除いたら、今度は全身をくまなくチェックしてみましょう。, もしも体の広範囲に渡って粘着シートがついてしまった場合は、猫が自分でシートを剥がそうとした際に、毛を引っ張ることで皮膚を痛めている恐れもありますので、まずはそのあたりから確認していきます。 白いマルチーズなので毎日頑張って手入れは必要ですよね……, うちも24h.365日にエアコンをつけています! 家で焼肉をやると、なぜか遠く離れた床まで油でベタベタになってしまいます。 しかも、「こんな遠くまで油が飛び散るのか?」と思うほどの距離なのに…。 そうなると、おそらくは壁や … 特に、夏場は汗の量も多いので余計ベタベタするかもしれません。また、ペットを飼っている場合、犬や猫は肉球から汗をかきます。 それがべたつきの原因になる場合もあるでしょう。 1-3.湿気. 料理中に飛び跳ねた油や足裏の皮脂でベトベトになるフローリング。その掃除に「ウタマロクリーナー」が便利なのはご存知でしょうか? 今回は、ウタマロクリーナーをフローリングに使うとどうなるのか、くわしくご紹介します。 爪切りを嫌がる猫には、以下のように寝ている間に爪を切る手段もあります。, 猫の場合、「歩く」ばかりでなく、結構床は遊び場として走り回ることがよくありますよね?, フローリングは滑りやすい上に素材がたいへん固いため、急に開いた扉にぶつかったり、大きな音に驚いて飛び上がってそのまま転倒というのもあります。, その結果フローリングが傷つくことにんってしまうんです。また、賃貸マンションなどでは、階下に走りまわる音が近所迷惑になることもあります。, メリットは、ホームセンターなどで手軽に買えること、施工は自分でも出来る点です。拭き掃除も楽なのも良いですね。 粘着物質のベタベタが猫の毛に付いて取れなくなってしまった場合の対処法をご紹介します。. もし涙焼けが酷い場合はペットショップにある涙焼け用の薬剤を使用して毎日拭くと良くなりますよ。 年中問わず粘着シートなどのネズミ捕りを設置しているご家庭も多いのではないでしょうか?今回は、ネズミホイホイなどのベタベタした粘着が誤って衣服や人の肌に付いてしまった時の取り方をご紹介します。ネズミ捕りの粘着成分や壁などに付いた場合の落とし方もご紹介しています … チェスナッツロード Copyright 2019 All Rights Reserved. 猫の場合、「歩く」ばかりでなく、結構床は遊び場として走り回ることがよくありますよね? フローリングは滑りやすい上に素材がたいへん固いため、急に開いた扉にぶつかったり、大きな音に驚いて飛び上がってそのまま転倒というのもあります。 害虫や害獣を捕獲するための粘着シートに予期せず猫がかかってしまうことがあります。猫の体に粘着シートがくっついてしまった時、家庭でできる外し方やその後に起こりうる身体トラブル、猫を粘着シートから守るために日頃から気を付けたい事をご説明します。 現代の日本の多くの家庭では、床材にフローリングが使われていることがとても多いですよね。掃除やインテリアの観点からはメリットがあるのですが、ペットと暮らすとなるといいことばかりではありません。犬にとってフローリングは滑りやすく、体に負担がかかりやすいですし、骨 … デメリットは、安っぽく見えるのと、猫ちゃんが爪でひっかくと穴が出来やすい点です。, 猫の爪で穴が開いてもあまり目立たないことも利点でしょう。