ャンに愛され続けてきたフェンダージャパンブランド。2015å¹´4月にフェンダー社と神田商会の契約終了とともにブランドも終了… 続きを読む フェンダージャパン ジャズベース JB62 [3TS]を、価格.comに集まるこだわり派ユーザーが、徹底評価!実際のユーザーが書き込む生の声は何にも代えがたい情報源です。 1982年から1997年の間、フジゲンはフェンダージャパンのベースを製作していました。 プレシジョンベースやジャズベースなど、エレキベースの基本を作ったのがフェンダーです。しかし、フェンダーが生み出したより革新的、挑戦的なエレキベースを現在も生み出し続けています。 フェンダージャパン ジャズベース (レフトハンド) JB62-LH [3TS]を、価格.comに集まるこだわり派ユーザーが、徹底評価!実際のユーザーが書き込む生の声は何にも代えがたい情報源です。 Discover the sound of Fender, the spirit of rock-n-roll since 1946. Aアマゾンで探す R楽天で探す YYahoo!ショッピングで探す 石石橋楽器で探す, 当初、フェンダージャパンのオリジナルモデルとして登場したジャガーベースですが、2014年からは本家フェンダーUSAのラインナップにも加えられています。基本的なサーキットなどの使用はフェンダージャパンにものと同様ですが、フロントピックアップにプレシジョンベースタイプが採用されています。Modern “C” ネック、アクディブ/パッシブのデュアル回路、プレシジョンベース/ジャズベース両方のタイプのピックアップが搭載されているなど、幅広いスタイルのプレイが可能なモデルです。, 2005年に登場したフェンダージャパンのジャガーベースの現行モデルになります。ピックアップレイアウトはジャズベース用ピックアップが2基に、専用設計のサーキットが搭載されています。 しかし、このベースは、フェンダーベースの新しいスタンダードにもなり得るほどのポテンシャルを秘めていました。, ボディには60年代のフェンダーに採用されていたアルダー材が使われ、ネックには70年代のジャズベースに見られる細めのCシェイプネックにローズウッド指板、フェイクパールのブロック・インレイポジションが施されています。 外でも評価されています。 立ち上げ当初ということもあって、とくに気合を入れて作られてたのでしょうね。 本家フェンダーのいわば廉価版であるフェンダージャパン。 最近はネットなどで「フェンダージャパンのベースはおすすめ出来るか?」 について調べている方が多いみたいなので、それについて書いてみよ … フェンダージャパン・デラックス・ジャガーベース 生産完了. face「フェンダー ベース ネック」を購入した人の口コミ、評価がある商品を見る. YYahoo!ショッピングで探す フェンダーのジャガー、ムスタング、ブロンコはそれぞれ自動車のブランド名やモデル名を拝借したネーミングです。ムスタングは「マスタング」が本来の発音で、ムスタングの第一人者Char氏もマスタングと呼んでいます。しかしながら日本では自動車の「フォード・マスタング」と区別するためか、 … 1961年、フェンダーは50年代に誕生し、すでに成功をおさめていたプレシジョンベースとは異なるコンセプトを持ったエレキベースを発表しました。これがフェンダーベースⅥです。 ®ã®æ¥µã‚ã¦å°‘ない、ハンダ付けやフレット打ちなどの細部に見られるていねいな作りは、これだけでとても大きな価値だと言えるでしょう。品質基準も極めて厳しく、キズや曇りのない非常に美 … メイドインジャパンのフェンダー・テレキャスター徹底分析! 神田商会がフェンダーの許可のもとでライセンス生産していた公式コピーモデル「フェンダー・ジャパン」は、高いクオリティとそれに反する低価格で評判でしたが、2015年に惜しまれながらも終了しました。 い取りしました。 エレクトリック・ベースギターのスタンダード中のスタンダード「フェンダー・ジャズベース」。その中の最もスタンダードなモデルのフェンダージャパン「JB-STD」のブラックです。 Shop Fender guitars, basses, amplifiers, audio equipment, accessories, apparel and more. フェンダー ベース ネックを検索した人は、下記ワードでも検索しています。 Aアマゾンで探す ã¦ãŒå‡ç¸®ã•ã‚ŒãŸã‚¸ãƒ£ã‚ºãƒ™ãƒ¼ã‚¹ã¯ã€çž¬ãé–“に世界中に広がっていきました。ジャズベースの誕生が、音楽史の新たな道しるべを創ったといっても過言ではないでしょう。ジャズベースという名前とは裏腹にロック、ソウル、ブルース等のあらゆる音楽に見事にフィット。正にエレクトリックベースの完成系として世界中のプレイヤーに今尚、最高のベースという不動の地位と共に愛され続け、求められ続けてい … エレキベース フェンダージャパンのクチコミ掲示板 エレキベース フェンダージャパンについての情報を交換するなら、日本最大級の「価格.com クチコミ掲示板」で。交わされる情報の量と質は日本屈指の … また、ジョン・レノンやポール・マッカートニーも、フェンダーベースⅥを所有しており、レコーディングの際などにベースパートの演奏に使用していたと言われています。, 現在ジャガーベースでは、スクワイヤーブランド、もしくはフェンダー・メキシコ工場で生産されるモデルを中心としたラインナップが展開されています。, 左2本:Vintage Modified Jaguar Bass Special、右3本:Vintage Modified Jaguar Bass Special SS, スクワイヤ・ブランドによるコストパフォーマンスの高いジャガーベース。バスウッド・ボディ、20フレットのローズウッド指板、ブラック・ピックガード、ジャズベース&プレシジョンベース両方のピックアップを搭載したPJタイプとなっており、仕様の違う2機種が用意されています。初めてのベースとしても最適なモデルです。, Squier Jaguar Bass Specialを… ジョンベース エレキベース 梅田ロフト店 の役立つカスタマーレビューとレビュー評価をご覧ください。ユーザーの皆様からの正直で公平な製品レビューをお読みください。 ジョンベース Vintage Collection [OPB51-105SD BLD]を、価格.comに集まるこだわり派ユーザーが、徹底評価!実際のユーザーが書き込む生の声は何にも代えがたい … これによりアルダーボディだからこそ得られる60年代の粘りある重低音に加え、70年代の強固なネックから成す張りのある輪郭が加わり、楽器の生音も芯の有る“図太い低音”を鳴らす事が可能となっています。, ジャガーの魅力の1つとして、即座にトーンを変えたり、ピックアップのオン・オフが可能なサーキットを挙げる方も多いのではないでしょうか? 石石橋楽器で探す, 《オーダーメイド体験》Red Houseにベースをオーダーする!2020.12.6, 《独自技術と研究成果で築くオリジナリティ》YAMAHAのエレキベースについて2020.3.18. !音が良かったぜ!みたいに褒めちぎってくれるけど、これ当時4万5千円の一番安いグレードのモデルなんですよねー。, 53万年ぶりに記事投稿。 ベースを買って日本経済を回そう! 給付金10万円で買えてプロでも使えるジャズベース5本を紹介しています。, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。, ジャパンヴィンテージ「Tokaiベースのグレード 判別方法」【ハードパンチャー 】【ジャズサウンド】, ジャパンビンテージに憧れて…TOKAI JB45リフィニッシュ+フレットレスに改造, Tokai フレットレスベース。JB45を改造。フレットレス化、ピックアップ交換+リフィニッシュをした当時4万5千円で販売されていたジャズベースタイプのベース。作りが良いとされているTokai楽器。果たしてどの程度のポテンシャルを持っているのでしょう?, 【Baguley Guitars】遂にアルミネックが日本でも買える時代になった!!!!!. フェンダージャパン ジャズベース JB75-US [NAT/M]を、価格.comに集まるこだわり派ユーザーが、徹底評価!実際のユーザーが書き込む生の声は何にも代えがたい情報源です。 リーズである“Squier(スクワイヤ) by fender”を普及させるための戦略でした。 しかし経営難から売却や統合を余儀なくされ、フェンダー・ジャパンは一時解散。その後 … R楽天で探す 私がベースを始めたころは、インターネット黎明期でしたので、ジャパンヴィンテージなどという言葉は今ほど広まっていませんでした。, それが今では「70年代!ジャパンヴィンテージ!激鳴り!!!」などとヤフオクで書かれてるのを見て、嫌な気持ちになるので、この記事を書いてます。, ジャパンヴィンテージと呼ばれているギター・ベースが全部が良い訳ありません。 使えない個体もたくさん買いましたし、ただのコレクターズアイテムやんけ。って感じるものも見てきました。, 何を持ってジャパンヴィンテージって言われてるのか、自分で思ったことを書いてるので、流し見してもらって結構です。, この記事では日本の楽器作りの歴史、ジャパンヴィンテージと呼ばれてるギターやベースを買おうとしている人にジャパンヴィンテージを購入するメリットやデメリットをを書いてみました。, 戦後から日本では楽器作りが行われていましたが、エレキギター・エレキベースの製造が盛んになったのは1970年に入ってからでしょうか。FenderやGibsonのギター・ベースの現物がまだまだ満足に流通されていなかった時期、楽器メーカーの方たちは有名アーティストたちの使っているギターやベースの写真を見て想像で作っていました。, 正面しか映ってないからレスポールタイプなのに裏側がボルトオンだったり、ネックプレートのサイズが小さかったり、前から見たら綺麗な1ピースボディでも、横から見たら何層にもなってる合板だったり、とにかく面白い楽器が生み出されていました。, ですから70年代前半の日本製のギター・ベースはよく言えば革命的であり、悪く言えば実験的。ググっても情報が出てこないメーカーを購入する際には注意が必要。, そんな試行錯誤を繰り返しながら本物のFenderやGibsonを手に入れた楽器メーカーはそれらを分解し、本家にそっくりなギター・ベースを作りだします。, 今まで触ってきたジャパンヴィンテージと呼ばれるベースですが、楽器としての完成度が高くなってくるのは77年くらいからかな?といった印象です。おっ?なんか良いぞこれ…!っていうのに巡り会える。, 写真なんかを見て見よう見まねで楽器を作っていた時代も終わり、本家のギター・ベースを手に入れた楽器メーカー「どのメーカーが一番本家に近いかの戦い」が始まりました。, といったところでしょうか。他にもたくさんのメーカーがフェンダーやギブソンをコピーして販売していました。YAMAHAやKASUGAなんかも良い楽器が沢山あります。, フェンダーやギブソンが日本でマーケティングをしようとした時、日本ではフェンダー&ギブソンを模造したコピーモデルが蔓延。本家の半額以下の値段でコピー品が楽器店にはズラリと並んでいるわけです。違うのって言ったらヘッドのロゴくらいですが、ロゴ自体もかなり似せて作られています。, 結果的にヘッドの形を微妙に変えたり、ジャズベースとかプレシジョンベースと言った名前を使うことはできなくなりました。ジャズベタイプとかプレベタイプと呼ばれるのはこの時の制約だそうです。, 今までみたいにコピー品ばかり作ってたらいけないってことで日本の楽器メーカーは窮地に立たされます。そんな中でFenderが日本のある楽器メーカーに注目しました。それがGrecoです。, GrecoはSUPER REALシリーズというヴィンテージギターやベースを再現した楽器を販売していました。当時のSUPER REALシリーズは評価も高く、本家Fenderはそれを利用します。, Fender「お前んとこで作ってる楽器あるやろ?あれにな、Fenderのロゴを入れて販売せんか?お前らは今まで通り楽器を作れる上にFenderの名前が入っとるからバンバン売れる。わしらは名前を貸してるってことで売上をちょっと頂く…どや?新しい時代の扉…一緒に開いていこうやないか?」, めちゃくちゃバカっぽく書きましたが、こういった経緯があってFender Japanができたそうです。, グレコ側はFenderの話しを蹴って楽器作りに専念したかったそうですが、結果的にFender の申し入れを受け入れたそうです。元々フェンダーはこの時期、新たな生産ラインを考えていたそうで、日本の楽器に注目してたみたいです。, 既にスーパーリアルシリーズとして販売しようとしていたGrecoロゴが入っていない楽器に「Fender」というロゴを貼ってNAMMショーのような場所で並んだとか…, ですから当時のGRECOスーパーリアルシリーズはFender Japanの初期と遜色ないと言っても過言ではないんですね。, フェンダージャパンが設立された時、日本で作るヴィンテージ。という由来でジャパンヴィンテージを頭文字をとって「JV」とシリアルにしたのがジャパンヴィンテージという言葉が生まれました。。, フェンダージャパンの製造を担っていたのは日本が世界に誇る楽器メーカー フジゲン。 フジゲン製のフェンダージャパンやSquierは海外でも評価されています。 立ち上げ当初ということもあって、とくに気合を入れて作られてたのでしょうね。, JV,、SQ、Eシリアルなどは現在でも高値で取引されています。確かに素晴らしいJVシリーズを弾いたことがあるのは事実ですが、シリアルがJVだから全てが最高だとは思わないでください。そこは楽器なんで個体差があります。JVだから良い!っていうのは幻想を持ちすぎるとガッカリする可能性もございます。, さてさて、そんなこんなでジャパンヴィンテージと呼ばれる楽器を購入する方にメリットを紹介していきます。, アルダーやローズウッドも目の詰まった良質なものが多い印象です。上の画像はTokaiのJB60のボディですが、ワーモス製のジャズベボディと見比べても見劣りしない木目だったりします。, 当然高いグレード高い楽器なんて木目バッチリ、楽器に使うにはもってこいだぜ!みたいな木材が使われてます。ただし、塗りつぶし系のギター・ベースは信用しちゃダメです。, カタログでは単板アルダーって記載されていても継ぎ接ぎ4ピースのベースとか普通にあります。 70~80年代前半のカタログスペックは信用しない方が精神衛生上安心です。私の使ってるtokai-JB45は塗装を剥がしてみたら4ピースでした。, GRECOのMERCURY BASSという当時の6万円で販売していたベースは、塗装を剥がしたらセンの1ピースボディで驚きました。, 勿論、1ピースが最高!ってわけではないんですが、とっても得した気分。センの木目ってアッシュみたいでカッコいいですしね。, 何十年の時を経てもネックが真っ直ぐの個体は今後もネックが動きにくいと考えてもいいでしょう。沢山今までベースをとっかえひっかえしてきましたが、ネックが動かないっていうのはベースとしてこの上なく優れています。, 東南アジアとかインドネシアとかの湿地帯で長期ツアーとか行かない限り、今後も反らないんじゃないかな?3年前にネック調整して以来、一度も触ってませんが、反りません。これは本当に嬉しい。, リサイクルショップやヤフオクなんかでたまにビックリする位の価格で販売されているものがあります。プレミアものになると安く買えることは稀ですが…, でも、それを修理して使えれば戦力になってくれたりします。石ロゴのフェルナンデス、グレコ、トーカイなんかはちょいちょい安値で販売されてくれたりします。Tokaiは数年前からブームになって高騰してたりしますが…, ただし、経年劣化によって何かしら手を加えてあげないといけない楽器として使えないものも多いのは事実。このデメリットを払拭できればジャパンヴィンテージと呼ばれる楽器は蘇ります。, トラスロッドが回りきっていたり、ネックがグネグネに曲がってたり…ロッドでは修正不可能な反りをしていた場合、大規模な修理が必要です。, トラスロッドを交換する場合も、新しくネックを買うのもお金は追加でかかります。フレットがすり減り過ぎててすり合わせ不可能な楽器はもうフレットレスにするか、いっそのことリプレイス用のネックを交換するくらいしないといけません。, 愛着があればいいかもしれませんが中古で買ったベースにそれだけのお金を出す価値はあるのか考えた方が良いかもしれませんね。, というより、電装系やポットは交換した方がベース・ギターとしての価値は高まります。ペグ・ブリッジも当時の日本製のもより今ある中国製の方がいい場合だってあります。ピックアップなんかも最近のピックアップを載せ替えた方が道具として使える場合が多いです。, たまに、オリジナルで「なにこれ!?すご!」っていうピックアップも乗ってたりするので、ここも面白いところではあるんですが、だいたい微妙なピックアップが乗ってる印象。, ジャパンビンテージが神格化されすぎて、過剰評価されている現代ですが、ヤフオクやリサイクル業者が販売しているギター・ベースは道具として使うには頼りないものも出品されています。, 長年弦を張りっぱなしで倉庫で見つかったようなボロボロのベースや、ネックが弓のようになってるものなんてものも珍しくありません。, ジャンクと言っても差し支えないような楽器を平気で「ジャパンヴィンテージ!激鳴り!」とか煽って高額販売してる業者は滅びて欲しい。, 酷評ばかり書いてきましたが、ジャパンヴィンテージと呼ばれているギターやベースは、蘇らせてあげることができれば、あなたのこころ強い相棒になってくれるかもしれません。, いつの時代もそうですが、これは◯◯だから良いに決まってる。これは◯◯だからダメだろう。といった考えは捨てましょう。, とくに最近のインドネシア製の楽器とか凄いクオリティです。この値段でこのクオリティは凄い!!!!という個体もあれば、「えっ…?FenderUSAでこんな微妙なのある?」っていう個体だってあるんです。, ジャパンヴィンテージに限らずですが、自分が良いと思った楽器が正解です。 他人やネットの意見に流されず、自分が良いと思った楽器に愛情を注いで使ってやってください。, ちなみに…私はジャパンヴィンテージと呼ばれる楽器が好きです。 色んなベースをとっかえひっかえして、車何台買えるんだ?って位ベースを買ったのに、まさか自分が1万5千円で買ったジャパンヴィンテージ(?)のtokaiを使ってるのは不思議です。, 「Oh!!!!!Tokai!!!!!Cool!!! Fender Japan/フェンダージャパン☆エレキベース ジャズベース JAZZ BASS☆JB75-90US(推定) 管N8468 # ... Fender Japan/フェンダージャパン☆エレキベース ジャズベース JAZZ BASS☆JB75-90US(推定) 管N8468 . Sサウンドハウスで探す 2005年に登場したフェンダージャパンのジャガーベースの現行モデルになります。ピックアップレイアウトはジャズベース用ピックアップが2基に、専用設計のサーキットが搭載されています。 ポジションマークに、70年代のフェンダーベースで使用されていたブロックスタイルのものが採用されています。, 本家フェンダーのレギュラーラインとしては1975年の生産終了以降、復活することのなかったベースⅥですが、現在、フェンダージャパンのオリジナルモデルとしてラインナップされています。 Aアマゾンで探す R楽天で探す YYahoo!ショッピングで探す 石石橋楽器で探す, 2018年6月に登場したPlayerシリーズは、真のフェンダーのサウンドとルックスを持ち合わせながら、フェンダーブランドの中でも最もリーズナブルなモデル。Player Jaguar Bassには, を搭載。その他「モダン C」シェイプネック/20本のミディアム・ジャンボフレット/9.5R指板/調節可能な4サドルのブリッジ/3層ピックガードなどを採用、オフセットボディによるスムーズな弾き心地とモダンなプレイアビリティを実現させています。フェンダーブランドの初めての1本としても最適なモデルです。, Player Jaguar Bassを… Fender literally wrote the book on electric basses, laying the foundation for musical innovation and evolution. そして現在では、oem事業に関しての評価は勿論、フジゲンブランドのベースの魅力が評価されるようになりました。 フジゲンのベースの特徴. > フェンダージャパンのエレキベースには、プレべ・ジャズ・ジャガー・ムスタングの4種がありますが、それぞれどのような傾向・違いがあるのでしょうか? pbとjbの違いについては、ネット上に山ほど情報があるのですぐにお分かりになると思います。 フェンダーベースⅥは登場する時代が早すぎた…そう言われることも少なくありません。, 結果として、フェンダーベースⅥは斬新なアイデアを形にした非常に完成度の高いベースであったにもかかわらず、1975年にはひっそりと生産を打ち切られてしまいました。, 生産を打ち切られて以降も、高まる再評価から、スポット生産で復刻モデルが何度か発売されていましたが、結局現在にいたるまでフェンダーベースⅥがレギュラーモデルにラインナップされるにはいたっていません。, その代わりに、純粋なベースとして2005年にフェンダージャパンから「ジャガーベース」が登場しました。発売当初は、一見するとジャガーシェイプのジャズベースにしか見えませんので、単なるスポット生産の企画モノ、と誤解されてしまいがちでした。 ジャガーベースには、魅力的なサーキットをさらにベース用にアレンジされたものが搭載されています。, 最大のポイントとなるのは、アクティブ、パッシブの切り替えスイッチでしょう。このスイッチのおかげでヴィンテージライクなジャズベース系のサウンドから、近代的なアクティブサウンドに一瞬で切り替えることが可能となっています。, 豊富なバリエーションのスイッチを駆使することによって、ミドルを前面に押し出したメロウなサウンドから、スラップなどに適した過激なドンシャリサウンドに一瞬で切り替えることも可能ですので、曲の途中で激しいサウンドの変化を求められる現代のへヴィロックや、ミクスチャーロックにも完璧に対応できるなど、より現代的な肉厚なサウンドに対応出来る仕様となっています。, このように、ジャガーベースはフェンダーの生み出した名器であるプレシジョンベースやジャズベースにもひけをとらないほどのポテンシャルを秘めているのです。, フェンダージャガーベース、フェンダーベースⅥを使用するアーティストをご紹介したいと思います。, ビートルズのギタリストであるジョージ・ハリスンは、ジャガーベースの前身モデルであるフェンダーベースⅥをバリトンギターとして使用しています。 『フェンダージャパン 評価』の関連ニュース. フェンダーベースⅥはその名の通り、6弦仕様のエレキベースとしてデビューしました。さらに、スケールも30インチという超ショートスケールが採用されており、プレシジョンベースとはまったく異なるアプローチから設計されています。純粋なエレキベースというよりも、超ロングスケールのエレキギターとも言える新しい楽器と言えるかもしれません。, 実はこのフェンダーベースⅥで採用されたのが、現在のジャガーのボディシェイプでした。名称としてはジャガーの名を冠しているわけではありませんし、ピックアップレイアウトも異なっていますが、このフェンダーベースⅥこそがジャガーシリーズの最初のモデルであったと言えるのです。, 斬新なスタイルの6弦ベースとして登場したフェンダーベースⅥですが、残念ながらベーシストの間で広く受け入れられることはありませんでした。 !Good sound!!!! ョナル】【未展示品・専任担当者による調整済み】 ï¿¥108,900 (税込) 在庫あり:1週間前後で … フェンダー ジャズベースをラインアップしております。口コミ情報(購入者評価☆で5段階表示)が参考になります。商品個別ページには詳細レビューもあります。 2020/12/04 - 「キャンドルの香りがしない」というレビューが増加…新型コロナウイルス感染症との関連性は? がありますが、ボディはとてもきれいです。 ネックはやや反っていますが、問題ありません。 フェンダージャパン・ムスタングベース. !」, みたいな反応してくれるのでとても面白い。凄く目をキラキラさせながらさすがTokai! Learn more about Fender electric basses. ジャガーベースもその1つでしょう。, フェンダー・エレキギターの人気モデルであるジャガーのシェイプとほぼ同じですので、一見すると単なるバリエーションモデルである、と思われてしまいがちです。 楽天市場-「フェンダージャパン ベース 中古」104件 人気の商品を価格比較・ランキング・レビュー・口コミで検討できます。ご購入でポイント取得がお得。セール商品・送料無料商品も多数。「あす楽」なら翌日お届けも可能です。 Aアマゾンで探す R楽天で探す YYahoo!ショッピングで探す 石石橋楽器で探す, ジャガーサーキットの省略、ピックアップの変更、ポリエステル塗装など、本家フェンダーUSAジャガー「The Modern Player」シリーズのモデル。, を搭載、アメリカン・スタンダード・ジャガーベースに比べて求めやすい価格のモダンスペックとなっています。, Standard Jaguar Bassを… 6弦仕様にすることによって、音域は格段に広がり、ソロプレイも十分に可能となりましたが60年代から70年代にかけて、ベース・ソロを演奏するプレイヤーはほとんどいませんでした。つまり、当時の音楽には必要とされなかったのでしょう。, 現在ではベースでソロプレイを演奏するプレイヤーは非常に多く、さらにへヴィサウンドを求めるギタリストの間でバリトンギター的な超ロングスケールのモデルが好まれるようになっています。 うのであれば中古で良い個体を見つけるのが良いかもしれません。 やっぱりFender USAも気になる。 そんな人はこちらも参考にして、ぜひ納得のFenderを手に入れてください。 仕様は61年に登場したオリジナルモデルに模った純粋な復刻モデルとなっています。, ジャガーベースは、同じくフェンダーが生み出したエレキベースのスタンダードであるプレシジョンベースや、ジャズベースにもひけをとらないほどの魅力を持っています。あなたが、このベースと共に新しい伝説を作ってみませんか?, フェンダー・ジャガー・ベースを… 確かにそういった側面を持ってはいますが、ジャガーベースは1つのベースとして強い個性と高い完成度を同時に持ち合わせています。, フェンダー・ジャガーベースはどのような特徴を持っているのでしょう?その成り立ちや、このベースならではの個性についてまずはご説明したいと思います。, ほとんどの方がジャガーは元々エレキギターである、と思っているのではないでしょうか?しかし、ジャガーシリーズの第一弾は単なるエレキギターではありませんでした。 日本では特に高い人気を誇っているムスタングですので、フェンダージャパンのレギュラーモデルとしてもラインナップされています。 フェンダージャパンのソフトケース ベース用です。プレベ・ジャズベのほか、ジャズマスターサイズのボディも入るのでその用途で使っていました。使用感あり、エンドピンにあたる部分に点で破れがありますが使用はできるかと思います。中古品のためノークレーム・ノーリタ